カスタム検索

2013年10月04日

あなたのライフスタイルだからこそ書けるものがある。「書くこと」を仕事にしてみませんか?

SNSやブログをやっている人は、基本的に書く
ことが好きなのだと思います。書いているうちに
新しい交流も生まれることもありますよね。

書くこと、そして書いたものを読んで頂くことが
楽しくなってきたら、お仕事にステップアップする
という方法もあります。

それが、ライターやエディター職です。

でも、新聞や情報誌といった媒体に書くには、
ルールを知っておかねばなりません。ただ、
「なりたい」と言ったところで、なれるものでは
ないのです。

わたしがOLだった5年前、ふと思い立って学び
始めたのが、地域密着型の生活情報誌を発行し
続けて約40年になるサンケイリビング新聞社主催の
ライター・エディターの養成講座「LETS(レッツ)」
です。

LETSでは、“人に伝わる文章の書き方”や“実際の
媒体に書くこと”などを通し、座学だけではない、
生きた文章力を身につけることができます。

女性には、結婚や妊娠・出産、介護など、ライフ
スタイルの変化が余儀なく訪れます。だからこそ、
情報発信力は男性よりも優れている面があるのかも
しれません。

私も、卒業したあとにブランクがありましたが、
いまは子育てをしながらフリーライターとして活動
しています。フリーなので、無理のない範囲で
仕事ができるところが魅力です。

LETSでは、現在までに200人以上の卒業生があらゆる
分野で活躍しています。単発/継続のフリー向け案件、
または就職先として編集部の紹介など、卒業後のケア
も手厚いのが特徴でもあります。

現役のライター・編集者・プロカメラマン・デザイナー
といった講師陣による「いま、書くことをめざす人に
何が必要か」的確なアドバイスが、とっても効くんです。

講義は全体で行いますが、課題はひとりひとりの
レベルに合わせて講評をし共有するので、学ぼうと
思えば、いくらでも学べる環境にあります。

●OLから転身したい
●主婦だけど書くことが好き
●何か発信したい

そんな女性に、ぜひ知ってもらいたい講座のご紹介
でした。

ちょうどいま、2013年10月12日(土)から開講の
13期生を募集しています。場所は東京・麹町。ご興味の
ある方は、下のリンクをご覧ください。

たくさんの仲間と出会えますように!

▼講義内容(予定)
http://seminar.kurashihow.co.jp/lets/school

▼申込みフォーム
https://les.living.jp/app/user/SPUSA010.php?com=003&med=oth

●お問合せ
LETS事務局
株式会社リビングくらしHOW研究所
〒102-8324 東京都千代田区紀尾井町3-23
TEL 03-5216-9420 FAX 03-5216-9430








posted by りすきぃ at 15:05 | writing

2011年02月21日

「本物」のライター・エディターをめざしませんか

ブログやツイッターなど、だれもが簡単にWebで発言
できるいま、「その情報はどこからきたの?」「ちょっと
あおり過ぎじゃない?」と感じる文章を目にすることも
多くあります。

逆に耳目を集めるサイトを運営している場合、その発言に
責任を感じたり、表現に迷ったりすることはありませんか?

サンケイリビング新聞社が主催する女性限定のライター・
エディター講座「LETS」では、媒体によって文章を書き
わける、取材の方法、写真の撮り方、またライター・
エディターにとって必要な法律の勉強など、「本物の」
力を身につけることができます。

在学中は座学だけでなくOJTで取材に出かけることも
あり、産経グループの媒体に書くこともあるんですよ。

スクール終了後は仕事の斡旋や特別講座など、バックアップ
体制も万全。勉強したことをキチンといかせるところも
魅力の一つです。

受講生は主婦だけでなく、ステップアップを目的とした
OLやWeb業界出身者なども多く在籍しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週末、4月開講 講座の説明会があります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月26日(土)、銀座で講座説明会が行われます。
AERA副編集長 浜田敬子さんの講演も同時開催。
ご興味のある方は、説明会に行ってみてはいかがでしょう。

▼くわしくはこちらから
http://seminar.kurashihow.co.jp/lets/school

書く力、伝える力を身につけるプロのスキルを学ぶライター・エディター養成LETS


\\ひとりごと//

わたしもOL時代にここに通い、独学だったwritingを基礎
から学んで土台を固め、お仕事の機会をいただいています。
個人的にはWebの時代とはいえ、紙媒体に書ける喜びは
ほかに代えがたいなぁと思っています。






posted by りすきぃ at 15:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | writing

2010年02月28日

プロになる! ライター・エディター養成講座

わたしも勉強しました、産経リビング新聞社主催のライター・
エディター養成講座「LETS」の第6期受講生募集受付が
始まっています。わたしは1期生、07年の10月から1年間
受講しました。あれから2年半近く経つんだね。もの覚え
が悪く、もの忘れの激しいわたしですが、あのころ学んだ
ことは、体が覚えていますよ〜。同じ目標を持って集まった
年齢も経験も違う女性の先輩たちのなかで、とっても
貴重な勉強をさせてもらったと思っています。writing
だけじゃなくてね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LETSとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国、57エリア850万部のフリーペーパー・ネットワーク
の中心、産経リビング新聞社は38年にわたり、数多くの
主婦たちをライター・エディターに育成・活用してきま
した。LETSは、その産経リビング新聞社が、今からライ
ター・エディターを目指そうとする女性たちをサポート
する事業です。(サイトより抜粋)

…残念ながら、女性オンリーの講座なんですねぇ。女性
なら主婦じゃなくてもOKです。わたしも独身・OLをして
いたころに受講しました。カリキュラムや講師陣を見る
と、その豪華さに驚きますよ。writingを独学て学んだ人、
またはわたしのように、業務で書きものをやっていた人
などが、基礎から学ぶのに適した内容になっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カリキュラム・講師陣について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スクール概要のページをご確認ください。基本は毎週の
課題提出と月3回のスクーリングです。その他、特別講座
もいろいろありー。
http://www.living-lets.com/outline.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
卒業後はどうなるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ベーシックコース〜試験〜アドバンスコースと進んだのち、
JAFNA後援の実用ライティング検定2級に合格、または
同等の実力があると事務局が認定した場合、「リビング
ライターズ倶楽部(LWC)」の入会資格を得ることができます。

LWCでは、お仕事のマッチングやスキルアップセミナーを
開き、卒業生のサポートを行っています。
http://www.living-lets.com/info_090424.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
説明会に行ってみよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月からの開講に向けて、説明会が開催されます。お気軽
に参加してみてくださいー。

●日時 3/6(土)10:00〜12:00
●会場 産経リビング新聞社本社2会会議室A
  (千代田区紀尾井町3-23 文春新館)
●講師 暮らしインスティテュート代表・河上多恵子さん
●スケジュール
10:00〜11:00 講演「君に働いてほしいと言わせるには」
11:10〜12:00 修了生体験談&LETS説明会

申し込みは、下記ページ中段「イベント開催」申し込み
ボタンから。
http://www.living-lets.com/information.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒102-8324 千代田区紀尾井町3-23
リビングくらしHOW研究所内 LETS事務局
Tel 03-5216-9420  Fax 03-5216-9430
E-mail lets@sankeiliving.co.jp
URL http://www.living-lets.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
参考になるか分かりませんが…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログの中で軌跡を残したLETSのこと。

●10月から・・(07年9月16日)
http://tracks.seesaa.net/article/55680950.html
受講することになった経緯など

●終了式。(08年3月22日)
http://tracks.seesaa.net/article/90469517.html
ベーシックコースを終えて

●ありがとうございました。(08年3月29日)
http://tracks.seesaa.net/article/91470663.html
アドバンスコースへの進級試験

●受かった(;_;) (08年10月1日)
http://tracks.seesaa.net/article/107428356.html
晴れてアドバンスコース終了、実用ライティング検定
2級に合格しましたよと

●いっちょまえにスピーチなど(09年04月19日)
http://tracks.seesaa.net/article/117738288.html
昨年行われた説明会で恐れ多くも体験談を語ったらしいw

---

●卒業後、どんなwritingをしているか

・産経リビング新聞
・メールマガジン
・通販化粧品会社パンフレット
・FM局オフィシャルブログ

などなどー。そのほかの案件としては、産経EXPRESS
などの関係媒体や、著名人インタビューなども
ありますよ。

なにか疑問がありましたら、コメント欄に
いただければ、わかる範囲でお答えします。
twitterでご質問いただいてもOKです。
http://twitter.com/riskyspeeder

よい春になりますように。






posted by りすきぃ at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | writing

2009年04月19日

ピッツェリア ドォーロ(麹町)にてランチ

緊張のスピーチからあけてランチです。先生方とも
久しぶりに会えました。報告したいこともあったし…

場所はPizzwria D'oro(ピッツェリア ドォーロ)。
事務所からもほど近いイタリアンのお店です。

ランチセットは、パスタまたはピザにパンかサラダが
ついて1380円。「人と違うものを頼んでみよう!」と、
今回は「牛肉とポルチーニのラグースパゲッティーニ」
をオーダー。舌かみそう(笑)

先生方と同席で緊張していたので、実は味があまり
わかっていなかったり(汗)ポルチーニ茸ってどんな味
だったかね…?


右のグラス見覚えあるー

サラダは軽めの量でうれしかったです。携帯で撮ったので
色がおかしいですね。sorryです。

お塾の先生方は人生の先輩でもあり、とっても貴重な
アドバイスをいただきました。ありがとうございます。
とっても楽しいランチでした。ごちそうさまでした!

<追伸>
麹町といえば、あのクレーンが倒れて…ってニュースですが、
お塾には影響なかったようです。良かった。心配された方
多いですよね。

ピッツェリア ドォーロ(麹町)
http://r.gnavi.co.jp/g045001/
東京都千代田区麹町4-3-10 小倉ビル1階
◆ランチ 月〜金 11:00〜17:00(L.O.16:00)
      土  11:00〜15:00(L.O.14:30)
◆ディナー月〜金 17:00〜翌5:00(L.O.翌4:00)
      土  17:00〜22:00(L.O.21:00)
日曜・祝日定休、電話 03(3261)0082






posted by りすきぃ at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | writing

いっちょまえにスピーチなど

麹町にて行なわれた、お塾の説明会にオブザーバーで
参加してきたのです。ところが、会場内撮影やその他
お手伝いだと思い込んでいたら「修了生としてお話を
してください」と!

あわゎわゎ。ちょっと慌てつつ、あんちょこを見ながら
お話させてもらいました。「初期衝動を忘れないでください」
「クラスメイトは一生の仲間です」それくらいですかねぇ、
覚えてるのは(笑)

お塾には、途中の試験などもありつつ1年間通いました。

OLをしながら(その間に転職もした)毎週の課題をこなし、
スクーリングに行き、OJTを受け、終了制作も進行すると
いうのは、遊びに行けなくなるくらい大変なこともあり
ました。

でも、その1年があったからこそ視点も変わったし、
いろいろな出会いもあったのです。自分から動かなければ
何も得ることはできません。そういう意味でも、今回の
説明会に足を運んだ受講希望者の「初期衝動」は、大事に
してほしいなと思ったりするのです。

将来の受講生のみなさん、楽しんでがんばってください♪
(と心の中で)






posted by りすきぃ at 02:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | writing

2009年04月13日

「Terapad」(テラパッド)と文字数カウンタ

writing運営メモです。

PCで文章を書くとき、テキストエディタのTeraPadを
使っています。writingでは必ず文字数制限があるので、
文字数カウントのアドオンを入れて対応。Wordの字数
カウントでも良いのですが、Wordは重いしフォントや
行間が…で好かんのです。

テラパッドで文字を書くとこんな風に見えます。

090413_2.JPG

ではTeraPadのどんなところが良いのでしょう? って
あんまりくわしくないけどー(笑)

・軽い(F4キーでバイト数の確認もできます)
・改行マークが見やすい
・HTMLなどを開くと、タグが色分けされる
・1行あたりの文字数を設定できる ←メルマガに便利

メルマガ書いたりする人はテキストエディタは必須ですね。
Wordだとレイアウト崩れちゃうし。(TeraPad側でのフォント
設定は別途必要です。等幅フォントってやつだねぃ)

▼「vector」TeraPadページ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se104390.html
▼「窓の森」TeraPadページ
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/txteditor/terapad.html
▼TeraPad作者、寺尾進さんサイト
http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tpad.html

文字数をカウントするアドオン「WideStrCounter」は、
作者の寺尾さんのサイトからDLできます。

▼寺尾さん作アドオン各種
「WideStrCounter」はページの真ん中あたりにあります
http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tptools.html
▼WideStrCounterのReadme
http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/dl/tpad/tools/wsc007.txt
▼Tips「文字数のカウント」
http://harpy.jp/delfy/tpadhelp/tips20.html

Tipsは一つ一つが丁寧(長い)かつ会話形式(関西弁)なので
好みが別れるかと思いますが一読の価値ありー。

ちなみに私の今の設定はこんな感じです。

090413_1.JPG

※名前の先頭に「w(半角小文字)」を入れてショート
カットキー対応させてます。Alt+T→w Wordのショート
カットキーと同じですね。便利便利ー。






posted by りすきぃ at 16:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | writing

2009年02月24日

Slouc Cafe スルークカフェ(浦和)

新潟のお友だちとは、とっても久し振りに会ったので、
ゆっくり腰をすえて話したいなーと思ってお連れした
「Slouc Cafe」。浦和駅東口すぐ、パルコ7階にあります。
6階に入っているシネコン「ユナイテッド・シネマ」が
運営していて、カウンター越しに映写室が見えます。

映画館と同じシートが並ぶ店内には、映画や旅行、美術など
に関する本が常時1000冊以上揃っていて、カフェで自由に
読むことができるの。

雨が降っていたから、デジイチ(Nikon D60)を持って
いかなかったのがちょっと残念。携帯で撮りました。



カップケーキは、イギリスの有名店「ノッティング
ヒルケークス&ギフツ」のもので、麻布のお店から
直送されてきています。メニューは季節ごとに変わる
ので、チェックする楽しみもあります。

お友だちがオーダーしたのはプラリネの入っている
マフィン。私はカモミールティーをいただきながら、
ゆるゆるトーク。

同じ年代の女子が集まれば、考えていることも近しい
わけです。ふざけた話も、まじめな話も、いろいろ。
ポメラを連れてきたので、語録をメモしたりしてました。

7階という高層に加え、壁がガラスになっていて採光が
抜群なのね。しっとり照明を落としたカフェも好きだけど、
だんだんと色が変わって行く夕方の空を眺めながら
ゆっくりできるこの店もとっても好き。

ここまで読んでくれた人に、特別な情報を。実はこの
シネマシート、厳密に言うと、映画館のものより座り
心地よく作られた特注品なんです。カラーによって質感
も違うよ。

平日にゆっくり静かに過ごすための大切な場所。
ぜひ行ってみてねー。

Slouc Cafe スルークカフェ
http://www.unitedcinemas.jp/urawa/slouc/
さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和PARCO 7階
10:00〜22:00、無休。電話 048(813)6609
---
このエントリは取材を元に執筆しています。内容に関する
お問合せはriskyspeeder●gmail.comまでお願いします。
※●はスパム防止。アットマークが入ります。






posted by りすきぃ at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | writing
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。