カスタム検索

2011年08月20日

MacBook Airの環境を使いやすいように整える

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本語入力を「ことえり」から「グーグル」へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

MacBookからMacBookAirへデータや環境を移行
したのですが、日本語入力がMacデフォルトの
「ことえり」になっています。MacBookではGoogle
日本語入力を使っていたのでMBAでもそうします。

画面右上の虫めがねマークでGoogle日本語入力を
検索すると、ダウンロードされた状態までは移行
できていることがわかりました。

MacBookAir 11 inch

画面右上の「あ」→"言語とテキスト"環境設定
を開く→入力ソースからGoogle日本語入力に
チェックを入れる。以上。

MacBookAir 11 inch

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マウスの上下スクロールの動きが逆なので
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これはMacOSのLionかららしいのですが、マウス
とトラックパッドの上下の動きが逆なのです。
直します。

システム環境設定→マウス→スクロールまたは
移動するときに、コンテンツを指を動かした
方向に移動させるのチェックボックスを外す。

MacBookAir 11 inch
一番上のチェックボックスを外す

同じくトラックパッドの設定も直しておきます。
スクロールの方向:ナチュラルのチェック
ボックスを外す。

MacBookAir 11 inch
一番上のチェックボックスを外す


以上。これでスッキリ!






posted by りすきぃ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac

MacBookからMacBookAirへの移行完了!

さて、準備も揃ったので移行アシスタントという
仕組みを使ってMacBookのデータをMacBook
Airに移すという作業を行います。

◆MacBookからMacBookAirへの移行
http://tracks.seesaa.net/article/221222588.html

MacBookAir 11 inch
「移行アシスタント」で検索してダウンロード

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
移行の前に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

立ち上がっているアプリはすべて終了して
おきます。作業途中のものは保存して終了。
あたりまえですね(汗)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
移行にかかる時間は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

データの量にもよるんでしょうが、わたしの
場合は3時間27分と出ていました。(有線LAN
経由だともっと早いそう)移行元、移行先、
どちらのMacにも電源をつないで移行アシス
タントを起動し作業開始。画面の指示に従って
進むだけなので私にもできました。

作業は夜に開始し、少し様子を見て進んで
いそうだったのでそのまま就寝。朝には移行が
終了、MacBook Airでの作業ができるように
なっていました。

MacBookAir 11 inch
おはよう! 作業終了おつかれさま!

MacBookAir 11 inch
移行の完了したMBA。デスクトップ環境まで再現

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
移行されないものもある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まぁたいしたことではないです。文字変換に
Google日本語入力を使っていたのですが、
Macデフォルトの「ことえり」に戻って
しまっています。直さないと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
iPhotoやiTunesなどのバージョンを確認
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

移行は無事に完了して「さてMacBook Airを
使いましょう」と思ったら、まだあった。
各アプリのバージョンをチェックします。

それをしておかないと、例えばiPhotoに写真を
取り込もうとすると、その前に更新がかかっちゃっ
たりして時間を取られます。先にやっておく。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ともあれ、無事に終了してよかったね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

めでたしめでたし、憧れのMacBook Air生活の
スタートなのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11インチで充分でした
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここまで初期設定やらデータの移行やらをやり
ながらメモとしてブログ記事を残そうとキーを
叩いて来ましたが、11インチだからと言って
キーピッチや画面サイズが小さいなぁと感じる
ことはありません。

購入前は「私は眼が悪いからなぁ、13かな」と
思っていたのですが、いままでの13インチMac
Bookだとちょっと取り回しが悪いこともあって、
食卓で作業する主婦としてはどちらのサイズに
するかとても迷いました。

結果として、Airは軽いし、文字を打つこと中心
という私の用途としては11インチで充分です。

「主婦が選ぶなら11インチ」。これをタイトルに
してもよかったかもしんない(笑)






posted by りすきぃ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac

2011年08月19日

MacBookからMacBookAirへの移行

メインPCをMacBookからMacBookAirにすることになりました。
一番ちいちゃい子、11インチ64GBです。

1.6Ghz デュアルコア Intel Core i5
2GBメモリ
64GBのフラッシュストレージ
Intel HD Graphics 3000

だそうです。ちっともわからん(笑)

IMG_5054
念願のMacBookAir(以下MBA)!

MBAを使うには、MacBookからデータを引き継がないと
いけません。いけないってわけでもないけど、慣れた
同じ環境で作業したいじゃない? だけど、どうやるのか。

一番わかりやすかったこちらのサイトを参考にさせて
いただきました。無線LAN経由で移行できるのですね!

▼MacBook Air 移行アシスタントをスムーズに使う
ためのコツ。: 喜界人(きかいんちゅ)を妻にした
社長のB型的ブログ - old days -

http://rivius.cocolog-nifty.com/president_b/2011/08/macbook-air-75e.html

移行元は Mac OS 10.6.8(Snow Leopard)。
移行先は、Mac OS 10.7(Lion)。

移行アシスタントを開始する前に、いくつか準備が必要です。
移行元にて、下記の 2 つを準備します。

・移行アシスタントの最新版をインストールする
・移行用のネットワークを作る

どちらも簡単です。

■移行アシスタントの最新版をインストールする

移行元に、下記をインストールします。
移行アシスタント for Mac OS X Snow Leopard

以上です。


おぉ。なんとか私にもできそう!

■移行用のネットワークを作る

無線LAN で同じネットワークに繋ぐだけでも良いのですが、より最適化するために、下記の方法を採りました。

アップルのサポートページから引用します。
http://support.apple.com/kb/HT1214?viewlocale=ja_JP

アップルメニューから「システム環境設定」を選択し、「共有」をクリックします。

「インターネット共有」を選択します。

「共有する接続経路」メニューから、内蔵 Ethernet などのネットワークサービスを選択します。
「AirMac」は選択しないでください。
注意:たとえば「内蔵 FireWire」を選択すると、インターネットに接続せずにデータを移行できます。
ンターネット接続を共有する場合は、「相手のコンピュータが使用するポート」から「AirMac」を選択します。

「AirMac オプション」をクリックし、ネットワーク名を付け、パスワードを設定します。
これで、準備は完了です。

あとは、移行元、移行先それぞれにて「移行アシスタント」を起動し、画面の指示に従って進めてください。
私の場合は、12 時間程度で完了しました。

簡単でしょ??


海東さん、ありがとうございます。やってみまーす。






posted by りすきぃ at 19:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | Mac

2010年06月12日

白玉ちゃん(MacBook)をWin環境に近づけました

白玉ちゃん(MacBook)備忘録です。

ストレスなくPCで書きものや調べものをするには、
できるだけWinのときと似た環境がいいなぁと思うもの
です。

具体的にはブラウザとかエディタなどなどー。

●ブラウザ
FireFoxインストール・設定
 Winで使っていたブックマーク・アドオンを入れた

 <アドオン>
 ・Adblock Plus… 広告表示
 ・Ecofon… twitterクライアント
 ・FireGestures… マウスジェスチャ
 ・Make Link… URL抽出
 ・Pearl Crescent Page Saver Basic… 画面キャプチャ
 ・Tab Mix Plus… タブコントロール

●その他インストール
・Flickr Uploader
・テキストエディタ… mi
 Winで使っていて愛着のあるTerapadですが、Macでは
 使えないということで専用エディタのひとつであるmi
 というのをインストールしました。

●mi設定 <行指定・字数カウント>
・miの文字数指定… alt+A→編集→選択部分を行折り
 返し位置で改行
・字数カウント… 編集→テキストカウント

●漢字カナ変換システム「ことえり」設定
・ナカグロ一発変換… 右上の「あ」→ことえり環境設定
→文字入力→入力文字→「/キーで入力する文字」ナカ
 グロを選ぶ。
・単語登録→右上の「あ」→ことえり環境設定→辞書
・変換候補に半角カナを出す→右上の「あ」→”言語と
 テキスト”を開く→「入力ソース」の「半角カタカナ」
 にチェック入れる。F8キーで半角カナが出せるように
 なる。

むむー。どうも「ことえり」はわたくしと合いませぬ。
いちいち操作がめんどくさいですよ? 出てほしい記号など
が変換候補に上がってこないこともしばしば… そのため
辞書登録をしないとならないって手間も… 感覚的操作が
できないのはチョットねぇ…

まだまだ迷走は続きます







posted by りすきぃ at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac

MacBookがやってきた!

えぇと、温めすぎだって話なのですが、昨年の11月に
MacBookを買ってもらったのでした。理由は以前から
使っていたノートPCの調子が悪くなったから。「修理に
出すよりも新しいものを用意してもいいんじゃないか」
と旦那さんが言ってくれたのです。ありがたや〜。

ちょうどそのころ出始めたのが「10万円を切るMacBook」

APPLE MacBook 2.26GHz 13.3インチ 250GB MC207J/A

だったのです。これを購入することにしました。



詳細はこちらをごらんください(丸投げ)

●白い MacBook が来た!
http://chalow.net/2009-11-13-5.html

●APPLE MacBook 2.26GHz 13.3インチ 250GB
 MC207J/A
http://chalow.net/2009-11-16-5.html

●MacBook 用のキーボードカバーとトラックパッド
 フィルムを購入
http://chalow.net/2009-11-15-3.html

MacBookは「白玉ちゃん」と名付けることにしました。
白いので汚れが目立つことからカバーなども買って
もらいました。しかし、Win→Mac乗り換え組ならでは
の苦労がここから始まるわけです。<続く>







posted by りすきぃ at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac