カスタム検索

2019年01月10日

Word for Macの目盛りのmm表示を文字単位に直す

※追記2018.1.20
厳密に言うと、文字単位にはなりませんでした。。
Windows用Wordだと以前のように文字単位に設定
できるそうで、できないのはOffice for Macだけ
だそうです。どうしてなの。。

さて、Office 365 Soloを入れまして、早速新バージョン
のWordを使いましょう。と思ったら、なんか色々と見え
方が変わっている。

いわゆるWord2016というバージョンのMac版らしいのです
が、2011を使っていたわたしは浦島たろ子です。仕事に
ならん。。

仕事は紙媒体が多いので、全体の文字数はもちろん、
行の指定が非常に大切でして、「一行に何文字か」を
守る必要があります。

例えば「1行29文字、26行まで」という指定の場合、予め
設定しておいてツラツラ書くわけなのですね。

ところが、新しいWordを開くと、そもそも目盛りがない。
ルーラーっていうんですけど、それが出ていなくて
のっぺら坊な白紙が出てきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ルーラーを表示させるには
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

調べましたので備忘録として残しておきます。まったく
もぅ。

Word→一番上のファイルとか編集の並びにある「表示」
をポチ→「ルーラー」にチェック。これで出ます。めで
たし。

…というか、最初から出しておいてくださいよ。。

さて、やっと出たルーラーですが、1行が何文字なのか
測るための数値がなんかおかしい。

Word%20for%20Mac
これ、文字数じゃなくてミリ単位になんですって

え〜!? なんでこんなことになっちゃったの? 以前
はデフォルトが文字数でしたよ? どうやって変えるの
よ〜。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ルーラーの表示をmmから文字単位に変えるには
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

右上のWordをポチ→環境設定→全般→使用する単位
「パイカ(Pi)」を選択。以上。

Word%20for%20Mac
パイカってそもそもなんやねん

ひとまず、これで、ルーラー系は使えるようになった
かな。

\\しかし大問題//

以前は2飛びだった目盛り表示がなぜか6飛びになって
います。文字数の指定は目で見て適当にルーラーを
動かさないとならない。目盛りの意味がない…

Windows版だとそういうことはないそうなので、
Macだからか〜と残念に思いますが、Winなんか
使わんもんねぇ。

Word2016 for Mac でインデントの単位をmm
から文字に変更したいのですが - マイクロソフト
コミュニティ









posted by りすきぃ at 08:37 | 日記