カスタム検索

2016年08月05日

バーコード商品検索システム『ネットのアソコにあるあ〜る』を作ってもらいました

タイトルは完全にセンスないあれです。毎日暑い
ですね。いや待って、ちゃんと読んでって、損は
させないから。

さて、実店舗でお品物を見ていて「あら。これお高い
んじゃない? この店が高いだけ? Amazonとか
楽天にあるんならそっちで買おうかしら」って思う
ことってありませんか? しかもそれ、手元のスマホ
で調べることができたら便利ですよね。

っていうことを買い物中に思いつきました。わたしが
買おうか迷ったのは飲みものだったのですけど、
お米とか重たいものを持って帰るならネットで注文
したほうが良いってこともありますよね。でも価格差
は気になります。

そんなわけで、コレコレこういうものはできないの?
と夫氏に相談し作ってもらうことにしました。

「バーコードを読み取ってポチッとするだけで
アマゾンとか楽天とかの検索ページに飛べる仕組みを
作っておくんな」という発注です。プログラミングが
できる人が近くにいるってすばらしいですね〜。

近くでジッと見守ること15分。できあがりました。

<設定方法>

◆1.iPhone用バーコードリーダーアプリ
「QuickMark」をダウンロードする

◆2.右下の設定から「ブラウザ」を「Safari」に
指定する

◆3.同じく設定内「検索URLの設定」から
「1次元バーコード」をオンにする

◆4.その下の項目「URLを入力してください」欄に
以下のURLを貼り付ける
http://yapi.ta2o.net/asamajump/?%#%

これで設定は完了です。

<使い方>

◆1.アプリ左下のスキャンをタップし、調べたい
商品のバーコードをかざして読み取らせる

◆2.画面下「他の機能」から「Webで検索」をタップ

◆3.浅間ジャンプ(←正式名称)に飛ぶので、
アマゾン・楽天など調べたい項目をタップ

これでネットでの価格を調べることができます。便利!

実店舗が良いのかネットが良いのか…持っている
ポイントや送料などを考えてお得にお買い物したい
ですね♪ ぜひ便利に使ってください

夫氏による解説はこちらから

▼バーコードでのネットショッピングのお手伝いを
する「浅間ジャンプ」をリリース
http://chalow.net/2016-08-04-1.html








posted by りすきぃ at 08:00 | インターネット
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。