カスタム検索

2013年09月23日

今だけおトク。Mac版 Office 2008 から 2011 にバージョンアップ

わたしはMacユーザーなのですが、いままでは
あまりWordだのExcelだのを使う機会がありません
でした。

最近になって必要になり、ひとまず手元にあった
Microsoft Office 2008 を使っていたのですが、
細かなところで不具合が出てくる出てくる…

そのたびに「キー!」となりながら、なんとか切り
抜けて来たのですが、先輩Macユーザーに伺うと
「2008までは難あり」的な回答だったので、
「早々に2011にしなくちゃなぁ」と思っていた
のです。

そこへちょっとPCを使う用事が立てこみ、そんな
ときにバージョンアップして万が一Mac自体が
使えなくなると面倒…というわけで見送って
きました。

そしてきょう、タイミング的にPCが空いたので
2011を入れて2008にSAYONARAしようと
思ったのです。なぜこのタイミングか。

実はいま、Mac版Office2011がセールなのです。
通常より1500円引き。てなわけで、入手です。
PC3台まで使えるタイプにしました。

※下記ページから1500円OFFで購入できるのは
2013年9月30日までです。

「Microsoft Office for Mac 2011」がクーポン
ご利用で1,500円OFF


パッケージ版と呼ばれるCDが入っているものを購入
しました。あれ? DVDかな? まぁいいや。

とにかく板がついている版には「DVDドライブがない
場合でも安心。購入後にインストールしてご利用
いただけます」とあります。ダウンロード版同様、
プロダクトキーを入れれば使えるということですね。

購入の際は、好きな方を選んでください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インストール方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ん〜、MacBook Air(以下MBA)にはDVDドライブ
がついていないんですね(笑) というわけで、外付け
の「ハンサムくん」にご登場願います。

130923 Mac Office 2011
左:Office2011、右:DVDドライブ「ハンサムくん」

ハンサムくん(通称:Apple USB SuperDrive)を
MBAにつないでOffice2011のCDだかDVDだかを
差し込みます。アップル製品は美しいなぁ…

130923 Mac Office 2011
自動的に起動し、インストールがはじまる!!

インストールが始まると、「残り時間:1時間」
「40分」「45分」「30分」などといい加減な
表示が出ます。実際には10分弱で終了しました。
ツンデレめ! 

130923 Mac Office 2011
あとは手順にしたがってホイホイついてゆくだけ

130923 Mac Office 2011
プロダクトキーを入れて完了☆

というわけで、Office2011をお得に入手し、イン
ストールした記録でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そして、さようならOffice2008…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

忘れてはいけないのが、2008のアンインストール
です。余計なものはドンドン捨ててゆく。過去は
振り返らない性格なので(笑)

ここまで、夫氏を頼らず、わたし一人でもでき
ました(笑)






posted by りすきぃ at 17:56 | インターネット