カスタム検索

2013年04月12日

おうちの防犯について、佐伯幸子先生に聞いて来ました #checkey

先日、「ママこえ」さんからの招待で、オール
アバウトなどで防犯について解説する安全生活
アドバイザーの佐伯幸子先生による「美和ロック
防犯勉強会」に参加して来ました。

130404 ChecKEY
ユーモアを交えて話す佐伯幸子先生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
泥棒に入られた!
その一番多い手口は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

130404 ChecKEY

130404 ChecKEY

いきなりショックな写真ですけれど、これ、
実際に泥棒に入られたお家の写真だそうです。

バールなどによる「こじ破り」一時期よく聞いた
「サムターン回し」、ドリルなどを使った
「鍵穴壊し」など、帰宅時に家がこんな事に
なっていたら、胸が潰れちゃうわ…

でも、実は一番多い手口というのは、「無施錠」
だそう。
家の人が、鍵を閉め忘れて出かけた
ところにドロボーが入るケースだそうです。

130404 ChecKEY
自己嫌悪にも陥るし、ショック大きいですよね…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サムターン回しはもう古い
鍵の交換を考えたときに覚えておきたい
CPマーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

よく耳にしては「怖いねぇ」と思っていた
サムターン回しやピッキングという手口は、
平成13年〜15年ころに最も発生したそうで
その後は減っているそうです。

警察庁と民間企業によって簡単には開けられ
ない鍵の仕組みが考えられてきたからなん
ですって。

130404 ChecKEY

130404 ChecKEY
CPマーク。防犯性の高い建物部品についている

新しく家を購入する人や引越しの予定がある人
は、この辺りを確認しておくと良いかもしれ
ません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
泥棒や空き巣が狙いやすい家とは?
自分の住居を確認してみよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「自分の家は自分で守る」ことが大切だと
佐伯先生。玄関や窓だけでなく、換気扇から
入られたケースもあるそうです。

「開口部分はすべて入られる恐れがある」
考えると防犯に対する考え方が変わると
おっしゃっていました。

130404 ChecKEY 130404 ChecKEY 130404 ChecKEY
日ごろから家族と確認しておくことが重要

治安については地域の犯罪情報マップなども
見ておくと良いとのことでした。

130404 ChecKEY
東京都の犯罪情報マップ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不審者を招かない工夫も大切!
日ごろから防犯意識を持とう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いくら頑丈な鍵を取り付けても、自分がかけ
忘れたり、宅配便など不意の来客と思って
玄関を開けたら犯罪者だったということも
実際に起きているそうで、「鍵はかけておく
のが当たり前」の状態にしておくことが大事。


130404 ChecKEY
先生、ダジャレ好き??

「家にいる時でも施錠しましょう」と佐伯先生。
オートロックマンションの場合、よその人と
入らない、入れないことも重要だそうです。

130404 ChecKEY

130404 ChecKEY 130404 ChecKEY 130404 ChecKEY
子どもに防犯の意識を伝えていくことも重要!

130404 ChecKEY
簡単にできる鍵の手入れ方法も教えてもらいました

オールアバウトでは、より詳しく紹介されている
そうです。春は引越しの多い季節でもあるので、
みんなでチェックチェック!

◆安全生活アドバイザー 佐伯幸子先生のAll About
http://allabout.co.jp/gm/gp/37/

\\関連tracks//

「あれ? 鍵閉めたっけ?」そんなあなたに、美和ロックのChecKEY(チェッキー)が良い仕事します
http://tracks.seesaa.net/article/355090987.html






posted by りすきぃ at 21:46 | 日記