カスタム検索

2006年06月18日

本にカバーをかける。

ひと様からお借りしている本など、
「汚しちゃいけないわ」という時、
カバーをかけるようにしています。

で、その簡単に出来るカバーの掛け方を
ご紹介します。

まず、適当な大きさの紙を用意するのですが、
手元に紙がないわ・・って時、私は紙袋を開いて
使ってしまいます。

紙の真ん中に本を置く。 斜めに鋏を入れる。

写真のように二つ折りにした紙の真ん中に本を
置き、上と下に斜めになるように はさみを入れます。
この時、写真よりもっと鋭角に鋏を入れた方が
あとあと作業しやすいです。

本を紙で包む。 耳を三角に折り込む。

紙で本を包み、上と下を三角に折って、折り込みます。

折り込んだところ。 テープで留める。 実は丸井の紙袋。

折り込んで形を整えたら、テープで留めて、出来上がり。
今日は丸井の紙袋を使いました。

・・わかり辛いかな!?ほんの2〜3分ほどで出来る
のですが、このちょっとした手間で、汚れを気にせず
読む事が出来るし、本が綺麗なままお返しできるので
一石二鳥かなと思っています。

さぁこれで、心置きなく読めるぞぅ。

PS,デジカメ君で撮ったら、やっぱりブレました。へたっぴ。








posted by りすきぃ at 23:02 | Comment(1) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
室内で光が少ないからブレるのでは?
フラッシュをたくか露出を変えてみると良いかと思います(^-^)
Posted by choco at 2006年06月19日 09:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

水辺
Excerpt: 久々の梅雨の晴れ間、30度を越えたそうです。 水辺が恋しくなってきました! 隅田川の遊覧船です、これに乗るとさわやかなんですが、 本日は仕事のため、昼休みに写真だけ撮りました。 ..
Weblog: 散歩写真館
Tracked: 2006-06-19 21:34

水辺
Excerpt: 久々の梅雨の晴れ間、30度を越えたそうです。 水辺が恋しくなってきました! 隅田川の遊覧船です、これに乗るとさわやかなんですが、 本日は仕事のため、昼休みに写真だけ撮りました。 ..
Weblog: 散歩写真館
Tracked: 2006-06-19 21:35