カスタム検索

2006年06月07日

読書からブログ、ネットに思った事。

どんな本を読みますか?と問い掛けたところ、
現在3名様がコメントにエントリー下さいました!
ありがとうございます。

お三方とも、同じ作者さんの本を読んでらして、流行り
の作家さんなのかな・・?スミマセン、流行りもあんまり
存知上げなくて・・「陽気なギャング・・」は映画ですよね、
新聞で見たように思います。で、ちょっと調べてみました。

「伊坂幸太郎」さんというのですね。ミステリーが
お得意なのですかな?

本屋さんや図書館に行っても、目的が「資料探し」
だったりするので、本当に小説は読む機会が無くて・・
時間を見つけて読んでみたいと思います!

以前、お友達様と新幹線で大阪に向かっていた時、
乙一さんの「暗いところで待ち合わせ」を借りて
読んだのですが、うっかり泣いてしまいましたね(汗)
・・そんな事を思い出しました。

何年か前は、「ハリーポッター」にもはまって、
予約しては寝ずに読んでいたのですけど、今は余裕が
なくなったのか、読まなくなりましたね・・寂しい事です。

今回、私の知り合いのうち、3人の方が同じ作者さんを
読んでいるって事が分かったのが面白いなと思いました。
ブログってそういう発見がある、面白いツールですね。

きっと皆さん、このブログという場を通しての繋がりで、
お互いに直接の知り合いではないと思うのだけど、実は
同じ作家さんの本にはまってるとか、同じ音楽が好き
とか、いろんな可能性を秘めているんだろうなって。

しかも皆さん、それぞれに色々な分野の人なので、
集まったら面白いことが出来そう!とか思って、ちょっと
ワクワクしちゃったのです♪






posted by りすきぃ at 22:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
乙一さんは泣かせる話が多くて人前では読めません。(苦笑)
 偶然ネット上で知り合った人が自分と同じものを好んでくれてたりすると、なんだかいい気分になりますね。

Posted by ends at 2006年06月09日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック