カスタム検索

2006年05月13日

東武東上線のお話。

BGMは異邦人(久保田早紀)かなんかで。

「東武東上線」という電車に乗りました。久し振りに
乗ったのですが、新しい車両などは随分雰囲気が変わり
ましたね。気になったのはドアの上にある、行き先を
表す電光掲示板がドアの一つおきにしか無い事でした。
反対側のドアと互い違いに配置すれば良いのに。って
意味分かりませんかね。
それと、何故か東上線利用者は席を詰めて座らない。7人
掛けに6人とか5人とかしか乗ってないの。同じ時間の
JR上り電車ならありえない光景です。

同じ東武でも「伊勢崎線」などとも違う雰囲気。車内広告
や駅の雰囲気なども違いますね。・・普段乗らない電車に乗る
時は、「あと何個かな?」と思ってソワソワしたり、きょろ
きょろしたりするもんで、新しい発見がありますね。

まぁ私は・・しょっちゅう遅れるけどJRの方が好きかな・・

PS,自分のブログが、あるランキングで2位になって
おり、びっくりするやら気持ちを引き締めてやらなければ
と思うやらです。








posted by りすきぃ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック