カスタム検索

2006年04月08日

元気ではありません。

えぇと。口を開くと思いつめた事しか書け
そうに無いので、ちょっと違う事書こう。

今日は、家の者が全員出払ってしまうので、
「あんたは家に居なさい」との命を受け、
この時間になるまでPCも開けず、家でじっと
していたのです。

夕方父がOB会(なんの?)から帰ってきたので
入れ替わりで犬の散歩に行ってきました。
大きな水辺の公園まで、足を伸ばしたのですが
桜がもう散っている最中で、風に花びらが
舞う姿が美しかった。

公園から少し離れたところに、大きな桜の樹が
あるのだけど、そこに溜まっている花びらを拾って
高いところから手を離すと、いぬが追って「ぱくん」
と食べようとする。それが面白くて、何度も何度も
繰り返してしまった。

ずっと樹を見上げていて、次から次に花びらが落ちて
くるのだけど、なんかちょっと気がふれるというか、
変な気持ちになるね。夜じゃなくて良かった♪それでも
やっぱり、桜は散り際が一番趣があって良いね・・

さくらんぼの花です。.jpg

写真はうちの庭にある「さくらんぼ」の花です。
今年はこんなに花がついたの。さくらんぼ大収穫、期待
できそうだわ!!

そういえば桜って、バラ科なんだよ。意外だね。

ん〜疲れたな。寝ようかな・・






posted by りすきぃ at 23:13 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
ほへっ(>_<)
桜ってバラ科なんだ!意外だねぇ。。
去年行き損ねたので…今年こそバラ園へ
行きましょう(^-^)
Posted by hana at 2006年04月10日 09:15
ありがとう。昨日も、ありがとう・・
Posted by author at 2006年04月11日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

数量・期間限定!! 美しく、美味しい初夏の味 山形産 さくらんぼ
Excerpt: 旬の味を母の日の贈り物に 美しい赤味に加えて果肉・果汁ともに豊富で甘みと酸味の バランスが優れた、さくらんぼの王様とも呼ばれる「佐藤錦」。 この時期出荷される“ハウス栽培のさくらんぼ”は、温度 湿度..
Weblog: ちょっとだけ雑貨やさん。
Tracked: 2006-04-21 23:58