カスタム検索

2009年05月07日

無線LANルータを検討中

無線LANが1年7ヶ月で壊れちゃったので、次に何を使うのが
よいか検討しています。うちは重量鉄骨の戸建てなので
無線LANが飛びにくいんです。壊れてしまった機械を購入
したときも、お店の人に「重量鉄骨だとつながるかわからない」
といわれ、一か八かで購入したのです。

今回は、価格.comで評判を調べてみました。そこで満足度の
高かったルータがこれ。「CG-WLR300N」コレガの製品だ
そうで、価格.comで満足度が高いみたいです。

色も白くて私好み。これにしよっかなー。前のるーたの
LANカードって使えるのかなぁ?

Corega Draft IEEE802.11n準拠(IEEE802.11g/b) 無線LANルーター 内蔵ダブルパワーアンテナ USBポート/WPS搭載 CG-WLR300N
Corega Draft IEEE802.11n準拠(IEEE802.11g/b) 無線LANルーター 内蔵ダブルパワーアンテナ USBポート/WPS搭載 CG-WLR300N






posted by りすきぃ at 20:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | インターネット
この記事へのコメント
nikko81です。

前のカードも使えるでしょうが、
ルータがより高速な11n対応なので、
無線LANカードも11n対応のほうが、
より快適でしょうね。

重量鉄骨だと、PLC(電力線通信)という選択肢もあります。

屋内の100V電線をLANケーブル代わりに使い通信します。
有線ですから鉄骨でも関係ありません。

詳しいことはお店の方に聞いてもらったほうが
いいかもしれませんが。
Posted by nikko81 at 2009年05月09日 11:24
nikko81さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
なるほどー。カードも新しくしたほうが良いのですね。
そしてPLCですか。ちょっとよさげですね。
本当ににありがとうございます。勉強になりますー。

やっぱりwritingは作業部屋でできたほうが集中できる
ので、無線LANはないと不便だなーと感じています。
Posted by りすきぃ at 2009年05月13日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック