カスタム検索

2009年02月21日

スヌーピー展に行ってきました

※びーたんのお話じゃないんだけど、スヌくんのお話
なのでカテゴリ「わんこ」に記録ー。

キャラクターものには、そんなに反応しないのですが、
スヌーピーは、好きです。うちでは今までに2代、
びーぐるを飼っているのですが、その様子は、シュルツ
さんが描くマンガのスヌーピーそのものなんです。もぅ、
めんこくてめんこくて。

そんなスヌーピーの展覧会が毎年行なわれているのを
ご存知でしょうか。

「MONO Festival 2009 in さいたま」という催しが
大宮そごうであるというので、家のものと行って
きました。

◆MONO Festival 2009 in さいたま
http://www.snoopy.co.jp/newsdesk/2009/02/mono_festival_2.html

限定グッズやお菓子などがあるということで、「どんな
感じかな?」と軽い気持ちで行ったのですが、「デジイチ
持ってくるんだった」と後悔するはめに…以下、携帯で
撮ったPhotoとともにどうぞ…


お菓子! なんだかとってもかわいらしいです!


アニバーサリーのオーナー本橋雅人さんが作られたそうです。
サイトに載っているケーキもキレイだったりかわいかったり。
やー、夢のある世界ですねー。


かわいい。こんなの食べられないよねっ。


スヌーピーがね、ドーナツ食べてるの。めんこい。

そして、デジイチを持っていないことを激しく後悔した
のがこちら。



なんと、直筆の原画です! 下書きの鉛筆の線がうっすら
残るところなど、感激しちゃいます。漫画家のさくら
ももこさん所蔵のものなんだって。

ほかには、ピーナッツのキャラクター診断などがありました。



わたしは、シュローダーに近いらしい。あってるところと
そうじゃないところと? 控えめではないし、冷静でも
ないなー(笑)好きなものにしか興味を示さないってのと
コミュニティでの役割は果たすってのはあってるかもねぇ。
どうかしら(笑)



シュローダーって、この人ね。ピアノ弾いてる人だ。
シュローダーの奏でる音符を、スヌーピーがよくいたずら
してるシーンを見かけます。今度から親近感持って見よう。
(産経新聞では毎日、詩人の谷川俊太郎さん訳のピーナ
ッツ作品が掲載されています。)

グッズだけではなく、いろいろとあって、意外とはまり
こんで見てしまいました。平日だけど、お客さん多かっ
たです。

あす21日(土)には、スヌーピーがそごうにやってくる
そうですよ! 記念写真が撮れるんですってー。
お子さん連れて急げ〜♪

◆大宮そごう会場にスヌーピーがやってくる!
http://www.snoopy.co.jp/newsdesk/2009/02/221snoopy_mono.html








posted by りすきぃ at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック