カスタム検索

2009年02月05日

野菜からミッキー

東京都写真美術館(恵比寿)で開催されている
「イマジネーション/視覚と知覚を超える旅」展を
見ました。

影絵、幻燈機(初めて見た!)、箱の中に何枚もの
絵が重ねてあって、のぞくと立体的な絵に見える
「ピープショー(のぞき絵)」など、好奇心に響く
展示がたくさん。

「連続写真とか、きっと当時は最新式なワザを使って
撮られていたんだろうなー」と、当時に思いを馳せます。

体験型作品としては、泡だて器・マグカップ・じょうろ
などに触れると、鳥・うさぎ・水の影が飛び出るイン
スタレーションや、むしめがねで映像のピントを合わせ
る作品などがありました。

野菜や果物のかたまりに近づくと、ライトがパッと
点いてミッキーマースのシルエットが現れる作品には
ちょっと感動。

たぶん、お子さんは好きだろーなーと思う。動く、音が
する、触れる展示が多いので。(そういうのが好きな私)

2/15(日)までの開催です。ご興味があればぜひ。

◆東京都写真美術館 > 映像をめぐる冒険vol.1
 イマジネーション 視覚と知覚を超える旅
http://www.syabi.com/details/imagi.html






posted by りすきぃ at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック