カスタム検索

2019年01月03日

元日のアボカドと2018年ふりかえり

忘れているわけではありません。細いながらも健気に
頑張っているアボカドたちです。一昨年の12月、試し
に種から育て始めたのですが、もう丸1年はいる。植物
を育てるのが壊滅的に下手な私にとっては、育っていて
くれるのがとってもうれしい、だいじなメンバーです。

%u5143%u65E52019
だいぶ葉っぱがいっぱいだー

%u5143%u65E52019
水耕栽培チームは葉を落としています

土よりも水耕栽培チームのほうが茎がヒョロく弱そう
ですね。これらも日中、陽の当たるところへ移動したり
しています。モバイル植物です。

そんなこんなで、2018年は仕事やらPTAやら新しいこと
が同時にやってきて、どうなることかと思いましたが、
なんとかした1年でした。

ただやっぱり独り身じゃないから、家族に負担をかけた
ことも無いとは言い切れないね。

PTAで学校に出入りするようになって見えてきたことも
あるし、ペースがつかめなかったので自分のことを
後回しにした1年でもあったので、ちょっと今年は少し
落として、自分のことを整える時間を設けようと思い
ます。

アウトプットのためのインプットの時間っていうのも、
だいじですよね。出すばっかりじゃ限界が来ます。

昨年は祖母の妹さんが4月に亡くなり、とてもさみしい
気持ちになりました。両親以外ではたぶん一番私のこと
を理解しようとしてくれて、良いんだよ良いんだよと
背中を押してくれた人です。

読書が好きで、ハリー・ポッターシリーズが日本語訳で
出はじめた頃、「とんでもない面白い本がある!」
「新刊予約しました」とかね、祖母ほど年が離れた人と
共通の話題があることがうれしかったなぁ。

あの頃は天王洲時代で、それももう終わりを感じていて、
これからどうしたものかと悩んでいた時代だったのだけ
ど、身の振り方なんてわからないもので、今いる場所に
流れ着いたのを、おばちゃんなりに気にして見てくれて
いたんだろうなと思います。

ちょっと時期的にタイトだったのだけど、おばちゃんに
お別れを言いに行けてよかったです。20年以上ぶりに
沢山の親戚に会えたし、「お葬式だけど、いとこ会だね」
と言って末席に加えてもらえました。厳密に言うと私は
従姉妹ではないんだがな(笑)

生きているからには必ず死があるわけですが、だからこそ
命を大事に、生き物を愛でながら生きて行くぞー
と思います。

後悔しないことなんて、ないんだろうけどさ。なるべく
ならベストを選びたいものですなぁ。。








posted by りすきぃ at 23:03 | 日記