カスタム検索

2008年04月20日

ベジフルーツ「アナスタシア」を使って♪

さてさて、お土産に頂いた、甘いピーマン
「アナスタシア」。試食をさせていただいたときは
恵比寿のビストロ「ダルブル」の谷口シェフが手の
込んだお料理にしてくれました。私はどうしようかなー。

お土産だよん。
アナスタシアグリーンと、同ブラックをいただきました。

「何にしようかな〜♪」色々と考えたのですが、サラダ
にパンを加えて、お休みの日にピッタリの「ブランチ」
にしました。

おいしーい♪サラダが出来上がりました。

ベーコンをカリカリにいためて、アナスタシア、レタス、
ブールを一口サイズに切って散らします。あとはお好きな
ドレッシングで。…本当はここに、温泉玉子を落としたい
ところですが、だけど、カロリーオーバーになっちゃうから
我慢(笑) 

とてもカラフルにできました♪簡単でおいしく、ビタミンも
たっぷり摂れるなんて、気持ちもとっても満たされます。

アナスタシアは生で食べても苦味が少なくて、甘みを
感じます。色も元気になる感じ!!

おいしくて栄養も豊富な高機能野菜「ベジフルーツ」。
一般販売は、5月末からの予定。まず「アナスタシア」が
高級スーパーなどに並ぶそうですよ♪お料理が好きな
あなた! 食材にこだわるあなた! 店頭で見かけたら
ぜひ試してみてくださいね♪

詳細は「ベジフルーツ公式サイト」へどうぞ。
---
この記事は取材を元に執筆しています。記事内容に関する
お問合せはriskyspeeder●gmail.comまでお願いします。
※●はスパム防止。アットマークが入ります。








posted by りすきぃ at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | なんちゃって料理

お野菜の未来が変わる!?

普段は仕事でプレスリリースを書いたり、BtoB
(ビジネス・トゥ・ビジネス。法人相手の、という意味です)
な書き物をすることが多いのですが、今回ご縁があって
新しいお野菜の試食発表会に参加することが出来ました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ピーマンなのに「あまーい!」アナスタシア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回お伺いしたのは、株式会社日本ベジフルーツが
5月末に小売を開始する新ブランド「ベジフルーツ」の
試食発表会でした。

山盛りアナスタシア♪クリックで大きく。 代表取締役の中地さんよりご説明。
ベジフルーツ「アナスタシア」。ふむふむ、真剣にお勉強。

ベジフルーツとは、遺伝子操作ではなく品種改良に
よって栄養価を高めた野菜のことを言います。日本
全国の提携農家でのみ栽培、トレーサビリティにも
配慮され、消費者が安心して食べることができる
野菜です。CMモデルのクリスさんも試食の感想を
お話してくれました。

通常のピーマンより栄養が豊富です。 CMモデルのクリスさん♪とってもキュートな女性でした〜。

ピーマン・トマト・かぼちゃなどのラインナップの中から
今回試食をさせてもらったのはピーマンの「アナスタシア」。

「アナスタシアグリーン」「アナスタシアレッド」そして
濃い紫の「アナスタシアブラック」と、目にも鮮やかで
食欲がそそられます。

3種類並んでいます♪

気になる栄養は、ピーマンの3倍のビタミンC、赤ピーマン
の2.5倍のβカロチン、そしてアナスタシアブラックには
ポリフェノールと、通常のピーマンに比べて、とても
高い栄養素が含まれているそうです。女性にはウレシイ
ですねぇ。

説明のあと、アナスタシアを使ったお料理を試食しました。
食べてみると驚くことに、甘いのです。ピーマンの仲間なのに。
これが「ベジフルーツ」という名前の由来なんですね。
これなら、ピーマン特有の苦さが苦手な方でも、すんなりと
食べられるのではないでしょうか。

アナスタシアグリーンのサラダ。リコッタチーズ、マージョラム、オリーブオイル、ライムでの味付け♪ アナスタシアブラックのオーブン焼き。生ハム、セージとオリーブオイル♪

アナスタシアレッドのマリネ。白ワインビネガー、オリーブオイルとパルメザンチーズ。これが一番好きでした。 沢山の人が取材に来てたのよん。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際がん学会でのお墨つき。
がんの抑制効果が認められました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アナスタシアの栄養成分には通常のピーマンの約50倍、
がん治療薬の約5倍のがん抑制効果があるそうです。

彩りも鮮やかで栄養価が高く、健康にも良いなんて
とてもステキなお野菜ですね。自然のものを分けて
もらいながら、食べ物から栄養を採ることが大切なんだと
思います。

アンチエイジング専門、神戸クリニック広尾の澤井院長も
「サプリメントよりも、成分の壊れにくい形で栄養を採る
ことが望ましい」とお話をされていました。

お土産にアナスタシアをいただいたので、次の記事で
ご紹介しますね♪
---
この記事は取材を元に執筆しています。記事内容に関する
お問合せはriskyspeeder●gmail.comまでお願いします。
※●はスパム防止。アットマークが入ります。






posted by りすきぃ at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | writing