カスタム検索

2015年04月15日

“マイクロベジ”とはなんぞ

美容室でシャレオツ雑誌を眺めながら、美容師さんと
あーでもない、こーでもない話をするのが好きです。
美stとかツッコミまくりです。

美STではないのですが、なんだったか忘れちゃったのだ
けど、衝撃のページがありました。

マイクロベジタブるとはなんぞ
マイクロベジってなんなんです?

マイクロベジタブルっていうのは小さな野菜ってこと
なのでしょうか。スプラウトとかそういうの指すみたい。
小さな野菜がこうしてお皿に集まっていると、かわいい
ですね。

野菜を育てるときに行う、「間引き」とか「摘芯」とか、
カワイソウでものすごく苦手なのですが、こうやって
食べるんだ! と気持ちを強く持てば大丈夫そうです。

「へぇ〜。こんなのあるんですね。シャレオツだね」
なんて話していたら、なんと、マイクロベジの写真に
ハコベがあるではありませんか!

まぁ、ハコベっていうのは春の七草でもあるので、食べ
られることは承知しているけど、こうしてキレイに雑誌
に載っているのは、なんだ不思議な感じがします。

ちょうどベランダでハコベが増殖中ですので、さっそく
採ってお味噌汁に入れてみました。栄養あるのかな?

マイクロベジタブるとはなんぞ
青々してキレイだな〜

ハコベってインコが好きだよね。






posted by りすきぃ at 12:00 | お花

2015年04月08日

パルシステムの土付き野菜ってスゴイ〜というお話

パルシステム(生協)を頼んでいるのですが、人参とか
ごぼうとか、土付きで届くものがあります。パルシステ
ムの野菜、やっぱり香りとか鮮度とか違うんだよね。
日持ちもするし…

で、土付きの野菜を洗うのに、泥をそのまま排水管に
流すのは気がひけるのと、せっかく芳醇な香りのする
良い土がついているのでと、ボウルの中でため洗いを
して、泥水を何気なくベランダの空のプランターに
撒いていたのです。

そうしたら!

マイクロベジとはなんぞ

なんと、ハコベラが生えてきました。このプランターは、
土しか入っていない、お休み中だったのです。どう考え
ても、パルの野菜の土についていた種から生えたんじゃ
ないかと!!

あまりにうれしかったので、そのまま育てています。
こんな都会で不毛の地なのに健気ですなぁ。

ほかのプランターにも泥水を撒いたら、やっぱり草が
生えてきました(笑) 本当は何か春の花を植えようかと
思ったけど、このままにしておこうと思います。

パルシステム、ちょっと感動だわぁ。









posted by りすきぃ at 12:00 | お花

2015年04月01日

アボカドが種から育つって本当か!?

アボカドの種って大きいのですけど、いっつも切る度に
「これは何かに使えないだろうか」と思っていたのです。

そうしたら、なんと、水耕栽培で根が出るらしい。
うまくする芽も生えて木になるんだって。そうしたら
地植えにしてもよいし、鉢植えにして室内でも育てられ
るって。

本当〜!!?

ためしにやってみることにします。1つ92円もした、
大きな種類のアボカドの立派な種でやってみます。

2015 春 アボカド
スタバの甘ペチーノの容器で実験

種をよく見ると、どっしりした方と尖った方とがあり、
どっしりした方から根っこが出るんだって。とらこが
小さい時、根っこのことを「ねこっ」と言っていたの
を思い出して吹き出しながら水耕栽培を開始します。

実はもう一つ、数日後に同じように始めてみました。
ふたつともまだウンともスンとも言いませんで、しつ
こい私は毎日下から眺めては「ねこっ、出ないね」と
とらこに話しかけています。

さてさてどうなるか。ちなみに、木にはなっても実は
生らないそうです。へへ。

<メモ>
●サクラカップの1号…2015.3.14 開始
●通常カップの2号……2015.3.19 開始






posted by りすきぃ at 12:00 | お花

2014年01月26日

お正月飾り、その後

お正月飾りのお花たちは、2週間以上もの長い間
部屋を彩ってくれて、静かにその役目を終えました。
ありがとうね。。


後ろの方にあって、よく見えないかな…

その中にあった、金色に着色されたヤナギから、なんと
芽が出ました。周囲に聞いたら、わりとよくあること
みたい。ヤナギって強いねぇ。


スイートチリソースの瓶に入れました

ギンメヤナギとか、ネコヤナギとかが好きです。
ポワポワと綿毛になるやつ。

お飾りに入っていたヤナギが、何の種類かは、もう少し
大きくならないとわからないね…楽しみだな〜。

フィールド・ガイドシリーズ23 葉で見わける樹木 増補改訂版 (小学館のフィールド・ガイドシリーズ)
by カエレバ






posted by りすきぃ at 08:00 | お花

2013年04月18日

雲南百薬(うんなんひゃくやく)2013春

昨年の夏、ウンナンヒャクヤクという植物の
苗をもらいました。沖縄ではメジャーな植物
で、暑さに強く、つる性のためグリーンカーテン
を作るのにも良いそうです。

家のベランダは西向きで、エアコンの室外機の
影響もあり、ものすごい暑さで、今までトライ
したグリーンカーテンたち… ヘチマ、ゴーヤ
などは途中で枯れてしまったほどです。

そう話したのですが、雲南百薬は沖縄でも
育つ植物なので大丈夫! ということで、
苗を育てることにしました。

半信半疑だったのですが、暑さにもめげず、
雲南百薬は順調に育ち、苗から鉢に移り、
そのうちツルが伸びて、厚みのあるハート
型の葉っぱが生えて来ました。

雲南百薬はツルムラサキと似た種類だそう
で、葉っぱは湯がいて刻んでポン酢などで
食べるといいそう。

沖縄では健康食品ともいわれているそうで
食べてみたら、苦いながらもネバネバと
美味しい葉っぱでした。

そして冬越し。

秋が過ぎて枯れてきたら、ムカゴができる
ので、それを取って春に植えてください

といわれていたのですが、面倒臭がって
放っておいたら、なんと、そのまま芽が
出てきてしまいました。あれあれ。これは
急がねば。

雲南百薬 2013
あわてて刈り込んで

雲南百薬 2013
とりあえず株分け? してみた

ツルが伸びてくるとカワイイので、うまく
誘導してカーテンにできるといいな…
めんどくさがりだからダメかな(笑)







posted by りすきぃ at 07:00 | お花

2013年04月05日

黄色のチューリップのお話

130405_TULIP

ちょっとガッカリなことがあり、色から元気をもらおうと思って
お花屋さんに行きました。すると、とらこがチューリップの
歌を歌ってくれました。

チューリップがあるのを見つけて歌ったのです。

「あぁ、そうか、そういうことにも気がつくんだな」と成長を
感じたり、とらこの良さを見つけて引き出してやることが
親の役目だなぁと反省したりしました。

黄色のチューリップは、スイートチリソースと、ビールの瓶
に入れました。しばらく、癒してもらおうと思います。






posted by りすきぃ at 19:30 | お花

2013年03月24日

2013年3月24日(日) 中目黒の桜

目黒川沿いにも行ってみました。一瞬だけ。
だって、この人出です。

130323 代官山西郷山、菅刈、目黒川の桜
ここはまだ少ない方

お昼前だったので、これからどんどん人が
増えるでしょう。肌寒いので焼き芋屋さん
のトラックに行列ができていました。

暖かかったら、歩きながらシャンパンを
飲むのがオススメなんですけれどね。

とはいえ、まだまだ数日は見頃が続くでしょう。
来週末までもつと良いね…






posted by りすきぃ at 14:29 | お花