カスタム検索

2009年01月25日

六本木ヒルズから夜景を楽しむー

六本木ヒルズって、屋上に上がれるんですね。ちょっと
調べたら、
昨年の4月からオープンになったんだねぇ。

地上238メートルですって。ひゃっほぅ。これは非常に
気持ちよい景色ですね。突き抜ける感があります。小さな
悩みなんて吹き飛ぶ感じ。 (特に悩みはありませんが)

東京シティビュースカイデッキというそうです。
「スカイデッキ」と検索すると良いみたい。場所は
森タワーの屋上。ヘリポートの周りが展望スペースに
なっています。

090118_1.JPG 090118_2.JPG

東京タワーって、すごく好き。色気があって、美しい。
何度見てもやっぱり「良いな」って思う。飽きっぽい
ワタシですが、何時間見ていても、たぶん飽きませんねぇ。
東京タワーの右奥には、東京湾が見えています。わんわん。

090118_3.JPG 090118_4.JPG

羽田が近いせいか、飛行機が飛んでいます。飛行機も
大大大好きなので、ぼーっとしてしまいますねー。

ビルについている明かりが点滅する様子も、まるで
呼吸しているように見えて、道路が血流でって考えると
大きな生き物みたい。(ハイ、妄想入りましたよ〜)

090118_5.JPG 090118_6.JPG

樹木に取り付けられたイルミネーションも、上から見る
とコンペイトウみたい。

色気のある写真が撮れるようになれたらいいな。

◆東京シティビュースカイデッキ(六本木ヒルズ)
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/
東京都港区六本木6-10-1、10:00〜20:00(最終入館19:30)
※荒天時は中止。電話:03(6406)6652






posted by りすきぃ at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月23日

テンションのお話

お昼ですね。雨あがってよかったです。パーソナルなお
話なので、ツマラナイ場合はすっ飛ばしていただいて。

どうもワタシには、朝には朝のテンション、夜には夜の
テンションというものがあるようです。みんなそうか
な? 朝にしか書けない文章、夜にしか出てこない表現
というものがあるみたい、ないみたい。夜は、メランコ
リぉ(笑)なんちゃって。

ふざけてるの、なんなの? って話ですが…

何日か前に、大切なお友達さまへメールしたのですが、
お返事がなくて心配しています。んー(´-`)今までそう
いうことなかったから、ちょっと思うところがあるでご
ざいますよ。アタクシお得意の「ただの勘違い」かもし
れませんけど(笑)

自戒をこめて

「自分ではどうすることもできない」ってことが人生に
はあって、「そういうこともあるやぁねぇ」ってあきら
めるか、「そういうこともあるかも」と予測してリスク
マネジメントするかのどちらか、かなぁ。

ワタシは世の中の何にも期待していないから、突発的事
項に対しても、わりと「はぁ、そうですか」となるかも
しれない。去るものは追わないというか…

でも…根には持つよね(笑) ははは。

てなわけで、このブログを見ていらしたら、メールくだ
さい。「忙しい」とか、そういうのひと言でも良いから。






posted by りすきぃ at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

枕元にあるもののお話


枕元にあるもの

◆文庫本
◆目ぐすり
◆リップクリーム
◆メガネ
◆携帯
◆携帯の充電器
◆携帯の電池パック
◆コンタクトケース(ボディクリーム)
◆そのほかネックウォーマーやDMなど

起きたときに目が乾いていることが最近多いので
(目を開けたまま寝ている?)目薬が近くにある
と助かります。

コンタクトケースはボディクリームを詰め替えて
あります。クリームの付いた手で寝具をさわる
のが、あまり好きではないので、寝る直前に
塗るのです。

文庫やDMは、寝る前にちょっと読もうかなー
というときに。

さすがにこれは積載オーバーかも。たまに寝相が悪い
と、ベッド(高さ50cm)から「ドサドサドサー」っと
派手に落下します。で、よせばいいのにまた積んじゃう。

枕元に欠かせないものって、何かありますか?






posted by りすきぃ at 08:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月22日

ボケボケ木曜日のお話

やっぱり本を読みながら電車に乗るのは危険ですね。
集中しすぎて…乗り換えるのに、反対方面へ乗って
しまいました。しかも、何駅も行ってから気がついた
という。

さらには音楽を聴いていた、そして乗りなれない電車
だということもありますが、なにより風邪気味でボーっ
としていたことにも原因がある気がします。

あわててホームに降りたら、今度は傘を社内に忘れて
きてしまいました。あーぁ。

葛根湯を飲み続けて2日目ですが、効いているんだか
いないんだか…

風邪には注意しましょう!!






posted by りすきぃ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月21日

アウトレットモール「リズム」

埼玉県ふじみ野市にあるアウトレットモール「リズム」。
現在では、あちこちにアウトレットがありますが、
リズムはそのさきがけとなったところです。

090121_1.JPG

東武東上線「ふじみ野」駅からすぐ。池袋から急行で
30分かからない立地は、郊外型の印象の強いアウトレット
にはめずらしいのではないでしょうか。

広い敷地にはフードコートもあるので、のんびり
過ごすのにもよさそうです。

※スポーツブランドからキレイめなお店まで揃って
いますが、出店内容は時期によっても変わるので
詳細はサイトのフロアガイドをご確認ください。

ここに、私の好きなお洋服やさんが入っています。
もともとがそれなりのお値段するブランドなので、
アウトレットに入っていると知ったときには小躍り
しました。

今シーズンものが50%オフ、昨シーズンものは60%
オフ、ほつれなどのB級品が70%オフという、思わず
目がハートになっちゃうような価格帯。

B級品といっても、どこにどんな難があるのか、メモ
が付いていて、購入者が判断できるようになって
います。なんて親切なんでしょう。

アウトレットなのに、いま店頭に並んでいる商品が
出ているというところも特筆ポイントです。

来月、お友達の結婚披露パーティーがあるので、
そのときに着るワンピースと、上に羽織る何かを
調達しに行ったのでした。しかし、最大で70%オフ
という魔力にやられて、結構なお買い物をしてしまい
ましたょ。アウトレットだから、いっかなぁ…

月イチで通ってしまいそうな勢いです(笑)

◆アウトレットモール リズム
http://www.rism-city.com/
埼玉県ふじみ野市うれし野2-10-87
10:30〜20:00、不定休。電話 049(269)3939






posted by りすきぃ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月20日

「チャロー! インディア」展に行ってきました

森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)で開催の
「チャロー! インディア/インド美術の新時代」
展を観ました。森美術館開館5周年記念展だそうです。

インド、インド…

「ゼロを発見したのはインドの人だよねっ」とか
「二桁の九九を覚えるんでしょ?」とか、その
くらいの知識しか持ち合わせておりませんで、
お恥ずかしい限りですが。

でも、そういうことわからなくても無問題です。

"チャロー"はヒンディー語で"行こう"を表す言葉です。
チャロー! インディア(行こうよ! インドへ)を
合言葉に、あなたもインド現代美術の新たな創造性と
活力に出会う旅へ出かけてみませんか。


「静」の部分が絵画だとすると、「動」は街中を写した
写真だったり、立体だったり。

詳しくないのに「何がどう」って書くのは「釈迦に説法」
で恥ずかしいと思います。なので、直感で感じたことだけ
をメモ。

特に印象的だったのは、影絵と映像のコラボ作品でした。
自分の影がスクリーンに投影されるんだけど、そこへ
向かって上から何かモノがスルスルスルっと降りてきたり
足元から人形? みたいのが現れて足にくっついたり(怖い!)

見ている人が歩いていっても、その影はついてくるのです…
やっぱり怖いよぉ。でも、「どういう仕組み?」って
考えるのは楽しいです。

ほかにもいろいろと興味深い作品がありました。
09年3月15日(日)までの開催です。

◆MORI ART MUSEUM [チャロー!インディア]
http://www.mori.art.museum/contents/india/info/index.html
※ミュート派なので気づきませんでしたが音が出ます。

<あとがき>

美術館というと、ワタシの場合、若いころのほうが
貪欲に足を運んでいました。最近は年に一度くらいに
なっちゃって、今回チャロー展を観て反省しましたね。

やっぱり、自分から「知る」とか「得る」とか、なにか
行動をおこさないと。ネットやテレビじゃダメなのよと。

むかしは絵画が好きだったのですが、いまは写真や立体、
インスタレーション系のものに興味がありそうです。

絵画はパワーを感じるもの、写真や立体は自分の中の
表現とかそういう分野に響くもののような気がします。
あっ、なに言ってるかワカラナイ?(汗)

ことしは、ちょっと広げる年にしたいと思います。






posted by りすきぃ at 16:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

この写真、好きだなぁって

自分で撮っててなんですが、たまにものすごく
「あぁ、これ好き」っていうのがありませんか。
「そんなの自画自賛やーん」って感じですか?

たとえば、これなんですけど。別件で撮る用事があって、
うろうろと歩き回っているときに「あっ、この画ステキ」
と思い、断りもなく撮ってしまったショットです。
残念ながらワタシの家族ではないのですけど。

090120_1.JPG

「家族という"族"を作る」と言ったのは、相川翔さん
ですが(カコイイ)やっぱり家族のいる風景はほっと
しますよね。

一般の人も応募できるフォトコンテストがあるそうで、
そういうのにトライしてみるのも面白いかもしれませんね。

◆[を] フォトコンテスト三つ
http://chalow.net/2009-01-19-3.html

◆明治安田生命 マイハピネス フォトコンテスト
http://www.my-happiness.com/c_contest.html






posted by りすきぃ at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記