カスタム検索

2009年02月24日

浦和うなこちゃん with 新潟の友人

きのうの朝のことです。新潟に住むお友だちから携帯に
着メールあり、浦和に投宿中とのこと。それは顔を
出さねば! と、のこのこ会いに行ってきました。

寝起きにメールをもらったので、驚いて電話をしたら、
携帯ではなく新潟のご自宅にかかってしまった!
寝ぼけすぎ! しかも、おじーちゃん出た(笑)

さらに、この間違いは初めてじゃない。2回目。久し振りに
おじーちゃんと話せてよかった。(お詫びのひと言だけど)
お元気そうで何より。

彼女とは、知り合ってもぅ7年。社会人になってから
できる友人って、あたりさわりのないつきあいが
多かったりしますが、趣味を通じて知り合ったという
下地もあり、長くもつきあってくれています。
よしかちゃん、いつもありがとうね。



浦和うなこちゃんにもまた会ってきた。納税しなさいってー♪






posted by りすきぃ at 21:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

QRコードって無料で作れるんですよ

おぉ、そだ。忘れないうちに。私は名刺にQRコードを
つけているんですが、「それってどうやったの?」と
お友だちに聞かれることがたまにあるのでメモ。

(そのうち名刺をお家で作った話も書かないとね)

携帯で写真を撮るとウニャウニャとなって携帯の画面に
メールアドレスなどが表示されるQRコード。(はしょりすぎ)

blog_QR_Code.jpg
↑これです。

そもそもナゼQRコードを名刺につけているかと言うと、
電話番号やメールアドレスを名刺を見て打ち込んでもらう
のは手間をかけるし悪いから。私のQRコードの内容は
名刺によって(複数を使い分けてます)変えてるのですが

・ブログURL
・PCメールアドレス
・携帯電話番号
・携帯アドレス

こんな感じ。QRコードを読み込むと、このような情報が
出てくるので、必要なものを登録してもらえればなと
思っています。

このブログの左下にも「携帯でばびっと」ってQRCDつけ
てますね。ゆるいブログなので、電車移動のときなどに
携帯で見てもらえたらよいかなーと思っています。

前置きが長くなってスミマセン。

「QRコード作成」などで検索すると、無料で作れる
サイトがいろいろ出てきます。できたQRコードはJPG画像
などで保存ができるので、名刺に入れるとか、年賀状
なんかに入れるとか。試してみるとおもしろいと
思いますよ。






posted by りすきぃ at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月21日

「地図が読めない女」のお話

「話を聞かない男、地図が読めない女」を借りてきて
読んでました。2000年の本なのだね。でもね、古くなる
とかそういう類の本じゃないんじゃないかな。興味を
持ったときに読んでみたらよいと思います。読みもの
として面白かったよ。

ちなみに私は、典型的な「地図が読めない女」です(笑)
◆チェックポイント
・男と女は違うという単純な事実に尽きる。どちらが
 良い悪いではなく、ただちがうのである。
・子どもを健全な精神の持ち主にしたければ、たくさん
 抱っこしてあげよう
・九割の女は空間能力に限界がある
・人間関係に悩みがある女は仕事に集中できないし、
 仕事に行きづまっている男は人間関係にまで気が
 まわらない
・女が幸せでないと、男は与え方が充分でないと思って
 挫折感を覚える
・そして、自分の与えるもので満足してくれる女との
 あいだに、新しい関係を求めるのだ
・男はストレスで黙る


平たく言うと「なんで男ってこうなの!!」と思う
ことへのヒントが書かれています。逆もまたしかり。

この本は、みんなで読んで、どう思ったか話し合うのが
よいかもしれません。

まぁ、もともと私は男女は違うもので、男性にしか
できないこと、女性のほうが得意なこととかって、
あると思っています。

うまく言えないんだけどね、いろいろ考えさせてくれる、
とても興味深い本でした。ふせん貼りまくったので、
また読み返そうと思います(笑)

ISBN番号は 4072352179 アマゾンのレビューを一気に
読める「Revilist」だと賛否両論でおもしろい結果が
出てますね!

▼ISBN番号を入れてviewボタンを押すとレビューが見られます
http://revilist.net/






posted by りすきぃ at 23:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

ピカチュウはかわいい

image/tracks-2009-02-21T14:22:33-1.jpg

「キャラクターものに反応しない」とか
言いながら、ピカチュウはかわいいと思います。
案外キャラもの、いける口かも知れません(笑)
ピカチュウは見かけると必ず写真撮ってるしー。

「おねむりピカチュウまつり」ってなんだろうと思って
調べちゃいましたよ(笑)

東名阪ほかにあるグッズ専門店「ポケモンセンター」で
開催されている催しのようです。ふぅーん。
眠ったポーズがキュートなピカチュウが、文房具や
ぬいぐるみ、Tシャツ、ストラップなど、いろいろな
アイテムになって登場!!

だって。

グッズが欲しいわけじゃないんですけど、超カワイイ!
スクリーンセーバーはちょっとよいかも。

ポケモンセンターでは、「あくび」を覚えたピカチュウ
をもらえるそうです。「あくび」とかカワユス。詳しく
はサイトへー。

▼ポケットモンスターオフィシャルサイト
http://www.pokemon.co.jp/pokecen/index.html

ちなみに私は過去に3つも関連エントリーをUPして
ました。写メばっかり(笑)

◆tracks: なにこのカワユス!
http://tracks.seesaa.net/article/103222500.htm
◆tracks: もいっちょ。ピカチュウ新幹線
http://tracks.seesaa.net/article/103222555.html
◆tracks: ポケモンポケモン。
http://tracks.seesaa.net/article/103873727.html






posted by りすきぃ at 14:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月19日

あこがれの白州蒸留所へ行けるかも!

もうすっかり、お家で飲むときはウイスキーを炭酸で
割ったハイボールなのです。作り方は、いつものとおり。

なかでも私は、白州が大好きなんですね。そんな白州の
ふるさとでシングルモルトウイスキーを学べるイベント
がありますよ!

◆ブロガーイベント開催「シングルモルト楽しみ方講座
〜ハイボールからはじめよう〜」(白州蒸溜所)
http://topics.blog.suntory.co.jp/001690.html

会場となる白州蒸溜所は、森の蒸溜所と言われるくらい
恵まれた自然に囲まれていて、澄んだ空気の森の中は
非常に気持ちがよく、その一方で、ものづくりの現場
としての迫力に満ちています。


サントリーさんのイベントでウイスキーについて学ぶ
うち、「いつかは行ってみたい!」と願ってやまない
白州蒸留所。ん〜。自然大好きっ子の私にはたまらない
場所だと思うんですー。

というのも、白州蒸留所は、南アルプス天然水と同じ
場所にあるんだよ?

◆サントリー「天然水の森 南アルプス」で、水源涵養
活動を拡大します。 - サントリートピックス
http://topics.blog.suntory.co.jp/001214.html

白州の森。どんな樹が植わってるのかなぁとか、
本気で興味シンシン丸。前回開催時の様子など見ると
ますます胸は高まるばかり!

応募締め切りは2009年3月1日(日)まで!


応募しなくちゃ!


応募しなくちゃ!!






posted by りすきぃ at 01:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

本屋さんで購入を迷ったら、Revilistを使ってみよう

電車の乗り換えの時間調整で、本屋さんに寄ることが
あります。最近は駅の中に入ってる本屋さんも多くて、
助かるのね。お友だちとの待ち合わせにも利用したり。

私がよく利用するのは、「蟹工船ブーム」でおなじみ、
長谷川仁美さんの「ブックガーデンディラ上野店」とか、
渋谷駅の湘南新宿ラインと山手線ホームをつなぐ間の
書店、大宮エキュートの書店などですかねぇ。

まぁそんな感じで、「ちょっと寄った」ときにこそ、
気になる本に出会っちゃうことはあるわけです。
「あっ! 重松清だ。まだこれ読んでない」とか。

どうしよう、買って帰る? 評価知りたいなぁ…

そんなときに便利なのが、「Revilist」というサイト
です。本の裏表紙にある、ISBN番号を入れると、
アマゾンのレビュー(感想)を見ることができるの。

\\どこが便利なの? アマゾンサイトとの違い//

携帯から見るアマゾンのレビューって、それぞれの
タイトルしか見えなくて、いちいち中を見に行かなきゃ
いけないんだけど、Revilistは中身を表示してくれる
ので、ほいほいスクロールして読めると。
ちょっと写真を貼ってみますね。





こんな感じ。ハイフンはいらないよ。13桁の数字を
そのまま打ってくだけでOKです。

携帯からも使えるというのが便利便利! 携帯にブック
マークしておくと、気になるときに使えて良いですよ♪

▼携帯版Revilist
http://revilist.net/kt.cgi

▼PC版ももちろんあります。赤と黒のロゴがかっこいい
http://revilist.net/






posted by りすきぃ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月18日

【私信です】みやちゃん、結婚おめでとう!!

みやちゃん。あなたと出会ったのは、高校2年のとき。
同じクラスになったけど、苗字が遠いから、席も遠かっ
たのよね。

あるとき、彼女の机上に置かれた下敷きに、TM NETWORK
の切抜きが挟んであって、「TM好きなの?」みたいな感じで
声をかけたのが初めてだったと思います。あのとき、そばに
最終兵器ひでちゃんもいたっす(笑)

それから、仲良くしてもらって、一緒にジュディマリの
ライブを観たりしました。日清パワーステーションとか、
サンタガールの格好で行った渋公とか。なつかしいです。

世界史で赤点をくれた石●先生には「あんぽんたん」
だの「あまのじゃく」だの、妙に的を射たあだ名を
つけられました。悔しいです。

携帯電話なんかなかった当時、あなたのお家に電話すると、
いっつもユキちゃんが「にゃおにゃお」言ってました。

なんか突然、ジャズダンスを始めたり、気がつくと日本に
いなかったり、スカイダイビングしてみたり、いっつも
アクティブで自由なあなた。ほかには、プリマクラッセ
の記憶があるんだけど、なんだっけあれ、ブランドバッグ(笑)

渋谷で会ったとき、感覚的には「ご飯食べに行く」くらい
の軽さで、結婚の話をしてくれました。歩きながら(笑)

「えぇっ! そういう話はちゃんと腰をすえて聞くよぅ」
と思ったのだけど、「まぁ、みやちゃんらしいか」
と思い直したのを覚えています。あれにはビックリした(笑)

パーティー、遅れてごめんなさい。やぁ、PASS扱い
かなと思って、わざと遅れていったんですけど?(笑)



今、うっかりYouTubeで「小さな頃から」なんか
かけちゃって、うっかり涙があふれてますよ(笑)
泣きたがりだなぁ。

これからも、その身軽さと暖かさと明るいオーラを
もって、楽しく人生を歩いていってね。Luisさんとは
波長も合いそうだし、未来は開けていると見た!!

しあわせになるんですよ!! あったかくなったら
お家に遊びに行くねー。






posted by りすきぃ at 01:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記