カスタム検索

2015年09月23日

STAUBで作る、ローストビーフ

“STAUBで作る”シリーズ、今回はローストビーフです。
ピコ・ココット ラウンド 20cmを使っています。

ローストビーフ、たまに食べたくなるのですが、食べた
いときは腹いっぱい食べたいのです(笑) チョットの量
じゃ満足できない! かと言ってサラダ仕立てになって
るのなど、買うと高い…

と、そこに、「STAUBで作れる」というステキな情報が!
参考にさせていただくのは、ブログ「ストウブStaubで
週末中年男子ご飯」
さんです。こちらのブログ、好きで
す。"男性の料理は男子ウケが良い"というのが持論なの
ですけど、男子ごはんって良いですよね。うちは男子ばっ
かりなので^^

●ストウブStaubでローストビーフ レシピ
http://ameblo.jp/staub/entry-11669053061.html

こちらから抜粋させていただきますと、

常温に戻した牛塊肉に塩コショウ各小さじ1をよく
摺りこんでお肉の全面に焼色をつける。

ストウブにニンニクを入れ、オリーブオイルを熱して
片面5分弱火で加熱、ひっくり返して火を止めて10分保温。

アルミホイルで包み、ジッパー付き袋に入れてバス
タオルなどに包んで2〜3時間放置。

この簡単っぷりたるや!!

お肉を焼いた肉汁でタレも作っちゃいますよと。タレは
醤油大さじ3、はちみつ大さじ2、酢大さじ1だそうです。

では忘れないように写真を残しておきましょう。ついで
にプロの料理人のお姉さんに聞いたコツも書いておく。。

staubでローストビーフを作る
お肉の全面を軽く焼きます

焼く前の話ですが、お肉は常温に戻しておくことが
大事なんだって。火の通りが心配だから。常温に戻った
ら塩コショウして全面を焼くのだけど、色がしっかり
つくほど焼いちゃうと固くなるので、控えめにして
います。

そしてホニャホニャして

staubでローストビーフを作る
できたー! 牛乳パックの上で切ってます(笑)

いい色ですねぇ。真ん中を触って、温かかったら火の
通りは大丈夫だそうです。本当か←自分に自信がない
(笑) 今回は3時間置きました。薄く切るのには冷えて
からが良いそうですよん。

staubでローストビーフを作る
タレはヘラで混ぜながら、これぐらいまで煮詰める^^

お肉を焼いた時のニンニクは、びん詰のみじん切りの
を使っていますが、そのままタレを作っちゃいます。

staubでローストビーフを作る
タレなしと…

staubでローストビーフを作る
タレあり、どっちがイイ?

タレの有り無しは好みが別れるところですね。わたしは
なくて良い派なのだけど、あとから「あったほうが良か
った」ってならないように、サッと作ってしまいます。

はちみつと言っているのにメープルシロップ、お酢と
言ってるのに黒酢を使ってしまいました(汗)

staubでローストビーフを作る
うきゃきゃきゃきゃ。こんなにできたど♪

あしたも食べられる♪ うれしいな♪ ストウブ、
ローストビーフ作りでも大活躍です。すばらしい。



楽天で「ストウブ ピコ ココットラウンド 20cm」を探す






posted by りすきぃ at 21:06 | STAUB・ストウブで作る