カスタム検索

2009年04月08日

手軽でおいしい「お好み焼き」

母が携帯を「らくらくホンV」に機種変してきました。
ということは、私は「取説を読んで説明する係」なわけです。
ふむー。さすがにらくらくホンは操作が簡単。だけれども
「こうだったらよいな?」という点もあります。それは
またおいおい。

取説と戦っていたら、お昼の時間がとっくに過ぎてました。
しかしカワイソウなことに、きょうはご飯もパンもあり
ません。いつものラーメンって気分でもないし…

玄関にキャベツがあります。冷凍庫に豚肉があります。
台所に薄力粉があります。ならば決定、お好み焼きです。



<作り方>
・キャベツを千切る。切ったそばからボウルかどんぶりへ。
・キャベツの入ったボウルかどんぶりに小麦粉とかつおぶし
 をまぶす。玉子はカロリー過多なのでカット。水で溶く。
・油を入れて暖めたフライパンに生地を一気に流しいれる。
・豚肉をお湯で洗って生地の上に平たく載せる。
・ふたをしたり様子を見ながら両面を焼く。生じゃない程度(笑)
 できたらおいしくいただく。

あまりにも簡単すぎて、これこそ「手抜きなんじゃ」と
思われちゃうので、これは一人のときにコッソリ食べよう。
誰かと食べるときは、山芋だの魚介だの紅ショウガだのを
入れて本格的にしよう、そうしよう♪






posted by りすきぃ at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | なんちゃって料理

切り干し大根とからみ餅

ちょっと日持ちするお惣菜を作りたくて、切干大根を
炊きました。あまじょっぱい味が大好きなので、コト
コトと火にかけるのは楽しいです。味が濃すぎたら
水を足して煮飛ばせばよいという、ふところの深さも
よいですねー。



今回は冷蔵庫にあるもので調理したので、本来入れる
はずの、あぶらげなど入っていません。ちょっと
サミシイかな。

切り干し大根を炊いたせいか、からみもちが食べたく
なりました。18センチのテフロンのフライパンにお湯を
貼り、餅をゆでます。テフロン加工のフライパンだと、
餅がこびりついても処理しやすいので良いなぁと。

結構「フライパンで煮る」という荒業を連発してるような
気がしますね(笑)。

お餅はフライパンに任せて、その間に大根をおろします。
軽く水気を切って、鰹節と醤油で味付け。フライパンから
上げた餅とからめていただきます。

ところで「からみもち」の「からみ」って、「絡み」
なのかしら「辛味」なのかしら。あぁどっちだろう、
わかんないね(笑)

※からみ餅には、納豆を混ぜてもおいしいです。

お米が好きだから、お餅もだいすき!






posted by りすきぃ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | なんちゃって料理

久しぶりに飲み飲みでした

年末以来だったようなので、3ヶ月ちょっとぶり? 
ご無沙汰していてスミマセン。気の置けない仲間と
ご飯するのは楽しいですね。今回は最後のほうに
涙がまじったりしましたが。



用事があったので新宿高島屋を回ってから会場へ。
「お忍びダイニング新宿さすが」というお店だそうです。
私が着くと「ハイボールあるよ」と♪ ほほぅ。ビールは
プレモル(ザ・プレミアム・モルツ)のようです。

ということは、ハイボールは「角(かく)」だよね?
念のため確認するとビンゴ!「では角ハイで」。この店の
角ハイはちょっと濃かったなぁ。いけませんなぁ…

金属が二重になったジョッキ型の器でサーブされました。
温度が変わらないところが良かったです。氷溶けないし。

ハイボーハイボー言い続けたおかげで、ちゃんとみんな
覚えてくれてるんだ! そんなアナタにサントリーさん
から朗報です!

・特製角ハイボールジョッキ
・角 ポケット瓶(180ml)
・サントリーソーダ(200ml)

の「角ハイボールセット」が当たるキャンペーンを行なう
そうですよ。当選者数はなんと5万名! ありえん!

◆「角ハイボールセット」を50,000名様にプレゼント
http://topics.blog.suntory.co.jp/001821.html

「角ハイボールはじめよう!」というキャンペーンだそう
です。はい。応募して当てましょう。そしてハイボール
はじめましょう。受付は4/21(火)からですって。震えて
待て!






posted by りすきぃ at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月07日

こんにゃくの雷ステーキ

短時間おつまみシリーズです。ってシリーズ化するん
でしょうか(笑) きまぐれだからなぁ。

「雷ステーキ」というのは、父のネーミングです。
こんにゃくをお湯でさっと煮て取り出し、包丁で
網目を入れて、ごま油を熱したフライパンに移し、
しょうゆと七味でガツンと味をつけます。ピリ辛な
ところが「雷」なんでしょうね。



ねぎぬたは、よく登場するんですが(自分が好きなので)
「ぬたって何?」と聞かれたので補足みたいな?

ぬたとは、酢味噌和えのことです。ネギわかめのほか、
タコ、アオヤギなど魚介類を合わせたりしますよね。

わかめを戻しすぎたので(笑)ショウガとポン酢で食べる
的なおつまみも用意しました。手抜きっぽい…

マグロの角煮は父が焼津から買ってきたもの。おいしい!
ザ・プレミアム・モルツも進むってものです。

あてだけサッと作ったら私は飲み会へ。なんかヒドイ。






posted by りすきぃ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | なんちゃって料理

お腹もあったまる「すいとん」

「すいとん」って、あまり食べないですか? うちは毎年
必ず終戦記念の日には食べますし、ふだんもわりと食べてます。
今回は味噌ベースなので、ショウガのすり下ろしをたっぷり。
おなかもあったまって満足なのです。サウナンダー。



<おつまみ>
・なまりぶし(オニスラver)
・ぬた(ネギわかめ)

<りすきぃ家のすいとん>
・小麦粉(基本1カップ程度。人数に応じて調整)
・玉子(基本1個)
・かつおぶし(半分〜1パック)
・水(すいとんの硬さで調整。半カップくらい?)

・スープ(しょうゆベース または 味噌ベース)
お肉(鳥か豚)、大根、ジャガイモ、ニンジン、竹輪、水菜、
しょうがなどで煮込みます。

<ポイント>
すいとんの硬さは、「耳たぶくらい」が多いのですが、今回は
もう少し硬めにしました。もっちりもっちり。ただし硬いと
スプーンですくって落とせないので、やっぱり耳たぶくらいが
よいでしょうね(笑)






posted by りすきぃ at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | なんちゃって料理

残り物で作る「おじや」

乾麺のスープが余りました。冷凍庫には、少し前に
冷凍したご飯が残っています。そんなときは、おじや。



うどんのスープを土鍋に移して、ことことことこと。
お味噌を足して味を調整。冷蔵庫の在庫も一掃できて
よござんす。食べるときに、長ネギを刻んでトッピング
しました。ごちそうさまでした。






posted by りすきぃ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | なんちゃって料理

朝にピッタリ! つるっと乾麺

朝起きて、「なんだか汁物が食べたい。つるっとしたもの」と
思いました。寝ぼけながら適当に作りましたが、意外とちゃんと
できました。七味をかけたら目が覚めました。めでたしめでたし。


あんまり美しくない画ですね?

<乾麺のぐっ>
竹輪、長ネギ、大根、しいたけ、水菜 …冷蔵庫にあった
ものを整理しちゃった感じ!!






posted by りすきぃ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | なんちゃって料理