カスタム検索

2009年02月19日

あこがれの白州蒸留所へ行けるかも!

もうすっかり、お家で飲むときはウイスキーを炭酸で
割ったハイボールなのです。作り方は、いつものとおり。

なかでも私は、白州が大好きなんですね。そんな白州の
ふるさとでシングルモルトウイスキーを学べるイベント
がありますよ!

◆ブロガーイベント開催「シングルモルト楽しみ方講座
〜ハイボールからはじめよう〜」(白州蒸溜所)
http://topics.blog.suntory.co.jp/001690.html

会場となる白州蒸溜所は、森の蒸溜所と言われるくらい
恵まれた自然に囲まれていて、澄んだ空気の森の中は
非常に気持ちがよく、その一方で、ものづくりの現場
としての迫力に満ちています。


サントリーさんのイベントでウイスキーについて学ぶ
うち、「いつかは行ってみたい!」と願ってやまない
白州蒸留所。ん〜。自然大好きっ子の私にはたまらない
場所だと思うんですー。

というのも、白州蒸留所は、南アルプス天然水と同じ
場所にあるんだよ?

◆サントリー「天然水の森 南アルプス」で、水源涵養
活動を拡大します。 - サントリートピックス
http://topics.blog.suntory.co.jp/001214.html

白州の森。どんな樹が植わってるのかなぁとか、
本気で興味シンシン丸。前回開催時の様子など見ると
ますます胸は高まるばかり!

応募締め切りは2009年3月1日(日)まで!


応募しなくちゃ!


応募しなくちゃ!!






posted by りすきぃ at 01:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

本屋さんで購入を迷ったら、Revilistを使ってみよう

電車の乗り換えの時間調整で、本屋さんに寄ることが
あります。最近は駅の中に入ってる本屋さんも多くて、
助かるのね。お友だちとの待ち合わせにも利用したり。

私がよく利用するのは、「蟹工船ブーム」でおなじみ、
長谷川仁美さんの「ブックガーデンディラ上野店」とか、
渋谷駅の湘南新宿ラインと山手線ホームをつなぐ間の
書店、大宮エキュートの書店などですかねぇ。

まぁそんな感じで、「ちょっと寄った」ときにこそ、
気になる本に出会っちゃうことはあるわけです。
「あっ! 重松清だ。まだこれ読んでない」とか。

どうしよう、買って帰る? 評価知りたいなぁ…

そんなときに便利なのが、「Revilist」というサイト
です。本の裏表紙にある、ISBN番号を入れると、
アマゾンのレビュー(感想)を見ることができるの。

\\どこが便利なの? アマゾンサイトとの違い//

携帯から見るアマゾンのレビューって、それぞれの
タイトルしか見えなくて、いちいち中を見に行かなきゃ
いけないんだけど、Revilistは中身を表示してくれる
ので、ほいほいスクロールして読めると。
ちょっと写真を貼ってみますね。





こんな感じ。ハイフンはいらないよ。13桁の数字を
そのまま打ってくだけでOKです。

携帯からも使えるというのが便利便利! 携帯にブック
マークしておくと、気になるときに使えて良いですよ♪

▼携帯版Revilist
http://revilist.net/kt.cgi

▼PC版ももちろんあります。赤と黒のロゴがかっこいい
http://revilist.net/






posted by りすきぃ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記