カスタム検索

2019年11月05日

比較的新しい言葉、どう扱う?

10年ほど前に勤めていた会社で同僚に訊かれた。
「りすきぃさん、フィリングっていう言葉は通じる?」

フィリング…具材・中身のこと。サンドイッチのフィリ
ングとか、そういう使われ方をする。レシピ投稿サイト
などもある今は、わりと聞く言葉かもしれない。当時は
まだ一般的ではなかった。

「わたしはわかるけど、一般的かと言われたら、
ちょっと難しいかも知れない。例えば料理の作り方に
ついて友人と話す時、使う言葉ではないかな〜」

訊いてきた同僚は、取引作に提案する資料を作る中で
使ってみたい言葉だったらしいのだけど、「お相手が
食品メーカーだから知っているだろう」という判断で
最終的にはGoした模様。

それからしばらくして、私はその職場を最後にOLは
やめて、ライター・編集者としての仕事をするように
なった。

フィリング。いまの職業で使うか否か。まず大前提と
して、「多くの人に知られた言葉か」考える。ちょっと
でも不安があるなら使わない。「サンドイッチの中身」
と改めている。

例えばレシピ、グルメや食品メーカーの媒体なら使って
もOKかもしれない。言葉を選ぶのは、時と場合により
ますよね。

いま、できたてホヤホヤの言葉がある。できたてだから、
表記の揺れが生じていて、何年かしたら「正しくはこう!」
って定義されていくと思われるのだけど……なんだと
思いますか? 

「サスティナブル」「サステナブル」「サステイナブル」
これです。「接続可能な〜」という意味。手持ちの
バイブルにはまだどれが正解というのは載っていません。

あともう一個あったんだけど、忘れちゃったな〜(笑)
いま原稿書きながら思い出したから、メモがてらブログ
を書きに来たので…

「サスティナブル」とか「サブスクリプション※」とか、
新しい言葉が出てきて、それが徐々に浸透していく。
過渡期ならではの楽しい現場に、私達は遭遇している
んですねーっていうお話でした。原稿に戻ります(笑)

※サブスクリプション…会員制定額サービスのこと。
サブスクと略す…なんでもかんでも略しすぎやでオイ…

\\きょうのオマケ//

写真がないんじゃ寂しかろ。

CROSSING VIEW SHIBUYA

渋谷のスクランブル交差点に建つ旧109メンズ、
現マグネットby渋谷109の屋上展望台から見る景色〜。
穴場なんですよねここ〜♪






posted by りすきぃ at 23:16 | 日記

2019年11月04日

ルンバi7+をモニターで借りています

先日行ってきた「ルンバメンテナンス体験会」でルンバ
かブラーバのモニター貸し出しの募集があり、最新型の
ルンバi7+をお借りすることができました。

IMG_1268
タワー型の自動ゴミ収集機「クリーンベース」が特徴

i7+の特徴は、なんといってもタワー型のホームベース。
大人の膝丈ほどの高さのあるタワー部にゴミを収集する
紙パックがセットできて、ルンバがドックに戻ると同時
に強力に吸引。紙パックにゴミを集めます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
紙パックにどれぐらいゴミが入るの?
どのタイミングで取り替えるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMG_1263
タワーの上フタを開けて紙パックをセット!

紙パックの容量はダストカップの30杯分だそう。うちの
広さだと、ひと月はもつ感じ。もうちょっと行けるかな。
紙パックにゴミが満杯になるとタワー全面のLEDランプが
光ってお知らせ、さらにアプリにも通知されるそうです。

IMG_1264
紙パックを外すとこんな感じ

ちょっと気になったのは、ルンバからゴミを収集する時
の音。ものすごく大きな音がします。今まで使ってきた
どのクリーナーよりも大きい>< 床材のせいか、うちの
場合、かなり床に響いて階下への影響を気にするぐらい
の音量です。10秒ほどで終わるとはいえね…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダストカップ水洗い可能モデルの一つです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Roomba_maintenance
洗えるダスト容器。容量は洗えないものと同じとのこと

さらにダストカップが水洗い可能になったので、ずっと
「洗いたい洗いたい」と言っている私には良い進化だと
思います。※他に洗えるダストカップを採用している
モデルは「i7」と「e5」があります。洗えるのはやはり
清潔で良いよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
紙パックの良し悪し。小さなオモチャなど
吸い込んだら確認が難しい…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ドックに帰ってダストカップのゴミを吸い込んで
くれるなんて、とってもお利口さん! ゴミは紙パック
を捨てればOKだし、普段のお手入れはダストカップに
ついた細かなゴミを拭き取ったり水洗いすればOKなんだ
もの!」と思ったのですが、うち、「言っても片付け
られない坊や」がいるんですよね。

坊や(小3)には「ルンバーちゃんかけるから床のもの
片付けてね」と言うんだけど、ウッカリ床に小さな
オモチャが落ちてることがあるのです。レゴとか。ミニ
フィグ(レゴのお人形)とか。

ダストカップのゴミを出すとき、捨ててはいけないもの
を吸い込んでいないかチェックしているのだけど、紙
パック式だと確認できないですよね。わざわざ開くって
いうのもちょっと。。

なので、小さなお子さんがいるお家では、紙パック式
モデルを選ぶときは気をつけたほうが良いかなとは思い
ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人的な事情ですが、アプリのWi-Fi
設定に難儀しました…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMG_1266
アプリの設定はチョット難しかった…

遠隔操作やスケジュール機能などの設定ができるスマホ
アプリ「iRobot HOMEアプリ」。i7+でも使えるのですが
ダウンロードしてから設定完了するまでに手間取り、
何度もやり直しが発生しました。

i7+には走行しながら間取りを学習するマッピング機能が
あって、アプリでどこを掃除したのか確認できるのだけ
ど、まだそこまでたどり着かないのでそのうちに^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ルンバは借りてから買うのが良いと思う
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ルンバはモデルが多数あります。ふだん私は875を使っているので慣れていると思ったのですが、タワーに吸い込むときの音の大きさには驚きました。

新しく購入検討するならば

◆ホームベースの大きさの確認(タワーは大人の膝丈)
◆置き場所によってルンバがホームベースに戻れない
◆音の大きさ

などを考えると、どのモデルが自分に合うかは、試しに
使ってみるのが良いと思いました。ルンバの公式サイト
にレンタルのプランがあります。

▼Robot Smart Plan 月々1,200円からのサブスクプラン
https://www.irobot-jp.com/robotsmartplan/search.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=robosma_alwayson&utm_content=rs_robosma_brand&utm_term=brand_robosma&gclid=Cj0KCQiAtf_tBRDtARIsAIbAKe3UHetzOZs2XJsA-lAzUM1AYx4t8pBEXwM8Neu4jha41HaZBA1zbMIaAkGeEALw_wcB

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人的に買い換えるとしたらどのモデル?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMG_1269
早速kickin' ルンバ875より走行音は小さくて良いなぁ。。

モニター機のi7+はまだ今日届いたばかりですが、今の
感じだと次に買い換えるならダストカップの洗える「e5」
か、同じく洗えて紙パックタワーのない「i7」かなと。

参考いただけたら幸いでーす。






posted by りすきぃ at 18:58 | 日記

2019年10月22日

ルンバメンテナンス体験会「まとめ」

「アイロボット ファンプログラム」主催、ルンバの
メンテナンス体験会に参加しました。ブログ記事が複数
になったのでまとめておきます。

▼tracks: ルンバメンテナンス体験会
「アイロボット社ってこんなところ!」
http://tracks.seesaa.net/article/471000434.html

▼tracks: ルンバメンテナンス体験会
「驚愕。スライドで見る修理預かり品のお手入れ状況」
http://tracks.seesaa.net/article/471005422.html

▼tracks: ルンバメンテナンス体験会
「完璧にお手入れしているはずなのに…」
http://tracks.seesaa.net/article/471030243.html

▼tracks: ルンバメンテナンス体験会
「STEM教育が面白そう!」
http://tracks.seesaa.net/article/471030319.html

▼tracks: ルンバメンテナンス体験会
「ルンバ・ブラーバ、どっちを買ったら良いの!?」
http://tracks.seesaa.net/article/471030389.html

そして今日、会場から送ってもらったルンバーちゃんが
帰ってきました! さっそくお掃除してくれています。
ホントありがたいねぇ。。

Roomba_maintenance
末永く、大事に使っていきたいと思います!






posted by りすきぃ at 21:48 | ルンバがうちにやってきた

ルンバメンテナンス体験会「ルンバ・ブラーバ、どっちを買ったら良いの!?」

「アイロボット ファンプログラム」主催、ルンバの
メンテナンス体験会に参加しました。

roomba_maintenance
最新機種。左からRoomba i7+、Braava jet m6、
Braava 390j

個人的に「こんなに小さいの!?」と思わず手を添えて
撮ったBraava jet 250。このサイズで静か〜に床を
拭いてくれるんですよ。走行音がほとんどしないので、
どこにいるか見失うこともあるのがブラーバちゃんです
からね…

roomba_maintenance
Braava jet 250。ほら! 小さかろ?

さて。お掃除ロボット「ルンバ」・床拭きロボット
「ブラーバ」。我が家では両方使っていますが、
「どっちを買ったら良いの?」と聞かれることが
よくあります。

今回、テクニカルサポートの方にも聞いたのですが、
やはり家族構成や住環境によって選ぶのが良さそうと
感じました。

\\ペットがいる//
犬猫の毛や鳥の羽根が落ちるので、かき出して吸い込む、
クリーナータイプのルンバが良い

\\子どもがいる//
「子どもが裸足で床を歩き回るので汚れが気になる」
…そんなご家庭には水拭き・乾拭きどちらもOKな
ブラーバが良い。ブラーバは静かなので寝ている
赤ちゃんを起こす心配もない。

\\畳の部屋が多い・床にラグを敷いている//
畳やラグは水気厳禁なので、ルンバが良い。

こんな感じで検討すると良いみたい。我が家の場合、
ルンバを先に使っていて、その性能に確信を持ったので
ブラーバも購入しました。お値段的なこともあります。
両方一気にと無理せず、環境にあわせて導入するのが
良さそうです。

ルンバはレンタルもあります。1カ月など試してみて、
決めるのも良いかなと思いました。

▼Robot Smart Plan 月々1,200円からのサブスクプラン
iRobot ロボット掃除機ルンバ 公式サイト
https://www.irobot-jp.com/robotsmartplan/

最後に、今回はルンバのお手入れ方法を中心に、いろ
いろなことを学んできました。息子も連れて行きた
かったなぁ〜。楽しくためになる時間をありがとう
ございました。

※本稿をもちましてルンバメンテナンス体験会の
レポートを終わります。






posted by りすきぃ at 07:00 | ルンバがうちにやってきた

ルンバメンテナンス体験会「STEM教育が面白そう!」

「アイロボット ファンプログラム」主催、ルンバの
メンテナンス体験会に参加しました。

ルンバのお手入れ方法以外にも、社としての取り組みに
ついて伺いました。アイロボット社の社員さんの半分は
エンジニアだそう。クリーナーの会社じゃないんですね!

そんな背景もあって、アイロボット社ではエンジニア
育成にも力を入れているそう。その一つが今話題の
「STEM教育」です。

roomba_maintenance
なんか楽しそう!

※STEMとは
Science(科学)Technology(技術)Engineering
(エンジニアリング)Mathmatics(数学)の頭文字。
日本でも2020年度から必修化されるプログラミング学習
に向けて注目度が高まっている。

うちの息子はいま小3。わたしの周りでもSTEM教育という
言葉が聞かれるようになりました。国が勧めるプログラ
ミング学習と居住区が計画している学習内容には若干の
違いがあるので、具体的にまだどう、というのは現場で
も見えてこないのですが、興味を持っておくことは重要
です。

なおかつ、新しい技術や考え方を学ぶのですから、導入
は楽しいほうがいい。

アイロボット社のSTEMワークショップは小学2・3年生が
対象。プログラミングソフト「Scratch」を使って画面上
のルンバを動かしたり、「Scratch X」で本物のルンバを
動かす体験ができるんだって! 大人のわたしでもワクワクしちゃう!

コンピューターを駆使して、自分の思い通りに動かせる
感動は、子どもたちに間違いなく沢山の刺激を与えると
思います。

まして身近なルンバを動かせるなんて、ちょっと楽しい
と思いませんか。

これからもまた開催してくれると良いなと思っています。

▼アイロボットSTEMでロボットエンジニアの入り口を
体験してみよう! | アイロボット公式サイト | iRobot
https://www.irobot-jp.com/irobot/stem/index.html






posted by りすきぃ at 00:46 | ルンバがうちにやってきた

ルンバメンテナンス体験会「完璧にお手入れしているはずなのに…」

「アイロボット ファンプログラム」主催、ルンバの
メンテナンス体験会に参加しました。

では愛機を使って作業開始!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エッジクリーニングブラシ(ヒゲ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ワタクシはエッジクリーニングブラシを「ヒゲ」と
呼んでいます。走行中のルンバを観察すると、ヒゲは
絶えず回転してシュシュシュとゴミを集めています。
健気やね。ここ、外せます。月イチ以上のお手入れを
目安にとのことです。

roomba_maintenance
このひげの根本に絡まるんですよね…

うちもこの夏、ラジオ体操のカードのヒモが絡んでいま
した。息子(9歳)が地べたに置いていたのが原因です。
怒りながら外しました。

roomba_maintenance
ドライバーを使って外す。ネジはついたままでOK!

わたしは最近取り替えたばかりなのですが、長く使って
いるエッジクリーニングブラシは折れ曲がったり毛が
摩耗して抜けたりするそう。取替えのタイミングは
「ゴミを取りこぼすようになったら」と意識すると良い
そうです。

roomba_maintenance
なるなる、こうなる。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前輪部(白黒コロコロ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コロコロのお手入れ目安は2週間に1回以上。毎回でなく
てよいのね(笑)

roomba_maintenance
そもそも外せるということを知らない人多し

ちょっとこのスライド、衝撃的なのですが、本当にこう
いう状態のルンバがあるんですって。かわいそう。。
ルンバ自体もちゃんと掃除してあげようよ…壊れちゃう
よ…だから修理に来ているのか(笑)

roomba_maintenance
まずリングごとポコっと外す。次にコロコロを外側から
押し出す

コロコロのハマる場所の下にセンサーがあるので、
優しく拭きます。ここにホコリやゴミが溜まるとセンサー
が正しく作動できないそう。外すついでにサッとひと
ナデ。

IMG_0964
これ知らなかったのです! 軸、外せる!!

取説には記載ないらしいのですが、コロコロの芯棒は
外せるのだそう。外してOKなんだって! 指でグッと
押すと簡単に外れます。

イーヤァァァ!! 髪の毛が絡まってる! 教えてもらっ
て良かった! 今度からちゃんと外してお手入れします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デュアルアクションブラシ(ゴム2本のローラー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

roomba_maintenance
デュアルアクションブラシは週1回以上のお手入れが目安

roomba_maintenance
図解がわかりやすいですね!

カーペットやラグのゴミもかき出して吸い込む、頼も
しい存在のゴムローラー(機種によっては毛状のブラシ)。
ここのメンテナンスの肝は〜?

roomba_maintenance
じゃん。ずばりココ! 外せます。ゴミ溜まってます

roomba_maintenance
そしてココ! ブラシ受け部にもゴミが溜まります

うーん! この2箇所は盲点でした。キレイにしている
つもりでも、粉状のちりが…

roomba_maintenance
丸いところはセンサー部。ここは優しく扱って

ブラシを外したところにあるコインみたいな金属は
センサーです。押し込んだり濡らしたりせず、優しく
拭くこと。わたくしはアルコール除菌ティッシュで
ジャンジャン拭いてしまうのですが、アルコールはすぐ
に揮発するから大丈夫。水拭きは気をつけてくださいと
のこと〜。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダスト容器/光ゴミセンサー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダスト容器は目に見えてゴミが溜まるので、サッと捨て
る人も多いと思います。フタを開けてパカッと返すだけ
だしね。

そのタイミングで、お手入れをするのがおすすめだそうです。

Roomba_maintenance
容器にもフィルターにもゴミが溜まりすぎでは…

Roomba_maintenance
センサー部も優しく拭いてエラーを少なく!

Roomba_maintenance
ワタクシのダスト容器。わりとキレイでしょ

この辺は毎回きちんとキレイにしてるので問題なく
クリアしました。

Roomba_maintenance
iシリーズ・eシリーズはダスト容器が洗える!

そして、わたしが「良いな!」と思っているのが、
ダスト容器を洗えるシリーズ。実際にダスト容器を
見せてもらいました。

Roomba_maintenance
フィルターを外してジャーっと洗い流すことができる!

モーターを本体に移動したことで水洗い可能になった
そう。ゴミを溜める部分の容量は変わらないとのこと。
それでも「だいぶ小さくて扱いやすそう!」という印象。
ワタクシ、今買うなら迷わずこのタイプを購入します。。
洗いたい…

使ったらゴミを捨てて洗って1日干して、翌日また使う。
理想的なサイクルが想像できてしまった(笑)

Roomba_maintenance
赤外線発光部も忘れずにサッと拭きましょう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バンパー/後車輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Roomba_maintenance
バンパーからも赤外線が出ているので拭いておきましょう

バンパーはまぁ、本体なのでサラッと全体を拭くときに
ケアできますよね。私が気にかけていたのはココ!
後車輪!

毎回拭いてます。溝にピンセットを差し込んでホコリを
取ることもあります。だけど、奥までは!!

Roomba_maintenance
そんなわたしに差し出されたソレは!!

Roomba_maintenance
エアダスター!

…なんか負けた気がしますが、試しにプシュッとすると
フワッと! 細かいダストが舞いました>< これはひどい。
エアダスター!! 覚えた! すぐ買う、いま買う、
即ポチる! 

…これでワタクシのルンバーちゃんもますます快適に
なり、部屋をキレイにしてくれることでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
段差センサー/赤外線受光部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Roomba_maintenance

段差センサーは裏面の縁の透明な窓の部分。ここが汚れ
ていると、段差を感知しにくくなって、段差から落っこ
ちちゃうということもあるそう。かわいそう! 赤外線
受光部が汚れていると、ホームベースに戻れない恐れが
あるんだって。途中で力尽きるなんて、これまたかわい
そう。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
消耗品は「認定販売店」で買おう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Roomba_maintenance
消耗品の交換目安と認定販売店

デュアルアクションブラシ・フィルター・エッジクリー
ニングブラシは消耗品です。傷んできたなと思ったら、
公式サイト「アイロボットストア」か「認定販売店」で
購入しましょう。大事なルンバですから、大切にする
ためにも純正品が良いと思います。

---

以上で、メンテナンスは終了。ブログにすると長いです
が、わたしはこれを5分でやってしまいます。慣れれば
それぐらいでできるよ。

詳しいお手入れ方法は、アイロボット社公式サイトの
一番上にある「よくあるご質問」から見ることができ
ます。お手持ちの機種を選んでね。

▼アイロボット公式サイト | iRobot
https://www.irobot-jp.com/

愛機、大事に使いましょう!






posted by りすきぃ at 00:41 | ルンバがうちにやってきた

2019年10月21日

ルンバメンテナンス体験会「驚愕。スライドで見る修理預かり品のお手入れ状況」

「アイロボット ファンプログラム」主催、ルンバの
メンテナンス体験会に参加しました。

roomba_maintenance
ルンバは生まれて17年。結構長い歴史があるんですね〜!

さていよいよイベントスタート。各テーブルにお一人
ずつテクニカルサポートの方がついてくださいます。

roomba_maintenance
お手入れグッズを用意いただきました

テクニカルサポートさんは、普段ルンバの修理などを
担当している方々。いろいろと訊いちゃうぞー。

roomba_maintenance
修理預かり品のお手入れ状況! 驚愕の数字ですよ!

修理に送られてくるルンバを見ると実に75%がお手入れ
不足だそう! えぇと、みんな、ルンバーちゃん掃除
しないの? 内訳は、デュアルアクションブラシ
(ゴム2本のローラー)、ダスト容器、前輪(白黒の丸い
コロコロ)、エッジクリーニングブラシ(ヒゲ)の順との
ことー。

むしろ、ここに出てくる場所をしっかり掃除していれば、
ルンバは快適に使えるのね^^

ここから、お手入れ箇所一覧のスライドを載せますので、
ルンバをお使いの方は参考になさってください。スライド
のあと、実際のお手入れに入りまーす!!

roomba_maintenance

roomba_maintenance

roomba_maintenance

roomba_maintenance

スライドを見て、案外大切なのが「センサー部」だなと
感じました。ここをお手入れできているかどうかで
お掃除に差が出てきます。






posted by りすきぃ at 08:00 | ルンバがうちにやってきた